2018年11月12日

摩耶山ハイキング







  


Posted by のりちゃん at 23:08Comments(0)アウトドア

2018年11月12日

懐かしい街へ

出身はどこかと聞かれたら、堺市と答えている。3~17歳までの学校生活14年を過ごした。
最初の住所は「堺市出島浜通り8」 湊漁港と海水浴場のすぐそばにあった。

堺駅でレンタサイクルを借りて、昔の思い出巡りを求めて3時間走る。

通っていた幼稚園は、利休いわれの南宗寺隣りの堺市立第3幼稚園
もう無いだろうと諦めていたのが、そのままの姿で残っていて感激だった。

南宗寺の裏庭には度々入ってマツボックリを拾ったり、お掃除をしたりしていたっけ。
しかし、文化財施設として入るのは初めてだった。語り部さんが1時間半かけて説明してくれた。

堺駅からチャリンコで5分で到着の利晶の杜からは、利休の居宅が見える。

OB会の時間が迫って来た。大急ぎで花田口の駅へと走る。伝統工芸の資料館も近いから見ておく。

汗をかきながらやっと到着の卓球部OB会。私たちの世代を中心に10年の卒業生が集まる。

遠くは広島・神奈川県からも参加の56人が集い、この先の健康と活躍を約束した。
  


Posted by のりちゃん at 23:06Comments(0)出来事

2018年11月12日

竹中さんのミュージアム

1泊2日で、神戸にゴルフに興じた主人が、翌日に訪れたのは竹中工務店のミュージアム。
土産にと持ち帰った品は、カンナ形のキーホルダーと、鉛筆と、カンナ形の鉛筆削り。

体験コーナーでの3種の木材のカンナくずは、それぞれ違う良い香りがする。

  


Posted by のりちゃん at 23:03Comments(0)

2018年11月12日

綿虫

台所のサッシを開けたら、白い虫がふわふわ飛んで来た。おや?シロバンバかい?

手に停めて眺めてみたらそうだった。11月の寒い日に飛び出す綿虫君、ようこそ。  


Posted by のりちゃん at 23:02Comments(0)花と虫

2018年11月12日

塩茹でのMサイズ

定年後、畑を営んでいる友から頂いた生の落花生。LMSと大きさがある中、これはMサイズ。

お薦めの塩茹でにして頂くと旨い。当のご本人たちはSサイズを食べていると言う。ありがたい。
  


Posted by のりちゃん at 23:01Comments(0)食べ物

2018年11月12日

のび~~ろ!

いつもは生協で買っているブロッコリの芽、種さえあれば家で作れるかも?

で、撒いてみた。トレーにキッチンペーパーを敷いて水を入れ、種を蒔いて日陰で2日目。

3日目からは、日の当たる屋内で水やりした。気持ち良く伸びたね、収穫できるよ。

実はこの後が手間だった。茶色の種を取り除くのにえらい時間がかかった。けど美味しかった。
  


Posted by のりちゃん at 23:00Comments(0)花と虫

2018年11月12日

スイート紫芋

友に貰った紫芋3個。「お菓子に作って持っておいで」とのメッセージだと思った。

ならやりましょう。スイートポテトにした。柔らかくてスジも無くて最高の素材。きれいに仕上がった。
  


Posted by のりちゃん at 22:58Comments(0)食べ物

2018年11月12日

5色変化グラデーション

生石高原で見つけて持ち帰ったカラスウリ。未熟の緑色~熟した朱赤までのグラデーション。

帽子掛けに絡ませてみる。
  


Posted by のりちゃん at 22:57Comments(0)花と虫

2018年10月30日

1等三角点

登山道は急な登りで、あえぎながら汗をかきかきやっと頂上へ着いた。
一面のススキに歓声をあげたものの、風が強くて寒い寒い。

岩を背にした風の来ない場所を見つけてお弁当タイム。残り物を詰めたが結構な内容。

午後の出発前に、三角点についての説明があった。ここは数が少ない1等三角点

地上に出ているのは21㎝、その下に73㎝が埋もれている。更に下には予備の石もある。  


Posted by のりちゃん at 00:34Comments(0)アウトドア

2018年10月30日

生石の植物

ススキ以外にも見どころは沢山ある。生石の案内人がメンバーに3人おられて教えてもらった。

キノコ・・色々見かけた                アキノキリンソウ・・好きな花


カワラナデシコ・・ここのは色が濃い        リンドウ・・ちょうどミツバチが出て来た


  


Posted by のりちゃん at 00:33Comments(0)花と虫

2018年10月30日

生石ヶ峰

この夏~秋は、予定していたハイキングが4つほど流れた。今回は10数年ぶりの生石ヶ峰。

海南駅から大型タクシーで30分、登山口まで移動してから、2時間半でススキの原へ。

お弁当タイム1時間の後、頂上をめざす。背丈より高いススキの原を闊歩するのはうれしい。

遥か30年前は、お弁当を持ってドライブで、レストハウスまで乗り込んで訪れたっけ。

岩=石がご神体だと言う「生石神社」 巨大な一枚岩の元に社を設けてあった。

  


Posted by のりちゃん at 00:30Comments(0)アウトドア

2018年10月26日

イタリアンランチ

婦人会のお楽しみ行事で、ホテルの最上階のレストランのランチタイムに29人が集う。

繊細な前菜が目に嬉しく食べて美味しい。この後のパスタ・ステーキ・5種のデザートも旨かった。

いつもは和食だから、イタリアンのミニコースはちょっと気分が変わって良い。

会員さんが作った祝い折り鶴を皆が頂いた。金銀の羽根がめでたい。
  


Posted by のりちゃん at 23:08Comments(0)出来事

2018年10月26日

癒しのお手玉

手芸をするのは久しぶり。変りお手玉6種を色違いで3個づつ作った。

黙って無心でする針仕事は、癒されるなぁ。
  


Posted by のりちゃん at 22:31Comments(0)

2018年10月22日

生協まつり

海南のお菓子の日イベントから家へ戻って、荷物を置いて、お城の砂の丸へと急ぐ。

生協祭りのゲストお魚くんのステージが観たい。さすがの人気、分厚い人垣が出来ている。

カラーペンを使い分けて魚のイラストを描きながら、名前を当てるクイズにもなっている。
サンマ・コノシロ・クエ・マグロの4種が登場。言い当てた子供は描いたのをもらえる。

マシンガントークで話すのに、全て無駄な事は言わない。魚の知識が沢山盛り込まれている。

ブースも回って買い物もした。閉会1時間前とあって値下げが多い。残り物の福をいくつか。

災害時の簡易トイレを眺めていたら、組み立てるワンセットを頂いた。これも残り福。
  


Posted by のりちゃん at 00:29Comments(0)出来事

2018年10月21日

お菓子を楽しむ日

海南市では、10月始めからお菓子がらみのイベントが続いていて、今日は「お菓子を楽しむ日

海南駅前広場にブースが並んだ。11時開始の挨拶で「雲ひとつ無い青空」をうたっていた。

スタッフがかぶるお菓子の帽子は、クイズの正解者の賞品になる。


和菓子屋さんの体験コーナーで、ねりきり饅頭を作ってみた。ワンコと椿か?

今まで出向いたイベントでもやっていたけれど、いつも人が多くて諦めていたから初体験。

2、3日前の読売新聞で紹介されていたセコイアチョコレート。3種の味を買った。

宣伝車のセコイア号は可愛い。
  


Posted by のりちゃん at 23:59Comments(0)出来事

2018年10月20日

北風10m

今年最後のディンギー練習に常連6人が集まるが、海は北風10m、うねりもある白波の荒れ模様。

港の内側は少しましだからと何とか海面に出る、午前中はそこそこにこなせた。

静まるはずだと予測した午後は、更に突風が厳しい状態。諦めてボートからの見学にした。

ベテラン職員さんの模範の帆走の後、乗りたくてうずうずしていた皆も果敢に挑戦する。

  


Posted by のりちゃん at 23:22Comments(0)アウトドア

2018年10月19日

無事に仕上がる

収穫してから丁度1週間で仕上がったオリーブの塩漬け。初めてにしちゃぁ上出来だよ。

  


Posted by のりちゃん at 23:27Comments(0)食べ物

2018年10月19日

ミラクルワールド

8:00受付開始。車で到着のチーム、JR和歌山駅から歩いて来るチーム、タクシー組もあった。

9:30からの開会式の最後は、300人で卓球の曲に合わせての恒例の準備体操をする。

1チーム4~5人で48組ある団体戦。ダブルス戦は29組58人。約270人が試合を始める。

ダブルス×2+シングル×3の内、3ゲームを取ったチームが勝ち。3チームでリーグ戦をする。
それぞれの1位・2位・3位とで、分かれてのトーナメント戦に移行していく。

リーグ1位でのトーナメントの、最後の決勝戦が凄かった。(見た事も無いプレイの応酬が続く)
ダブルスでは1:1、シングルも1:1.最後のシングルも2:2とで同格だった。

静まり返る体育館。選手2人のつぶやきや息遣いまでも聞こえて来る。
普段は見る事も出来ないミラクルな技が、当たり前に飛び交う世界に浸っていた。

朝7:10~試合終了6:30~後片付け7:10まで、カメラを構えて撮影を続けていた。
12時間220枚、片眼をつむってレンズ越しの映像を追いかけて目が疲れ果てた。
  


Posted by のりちゃん at 23:24Comments(0)スポーツ

2018年10月19日

参加賞

第33回近畿ブロック卓球大会」の当日、県立体育館に7:10に到着。28人のスタッフが動き出す。

朝一番に、このスタッフパーカを着用する。スポンサーのNittakuさんから安価で提供してもらった。

ロビーでは、卓球用品やウェアも販売している。アンケートを出したらガラガラ抽選が出来た。

やった!1等のウエストポーチが当たった。試合には出ないけれど参加賞をもらったみたい。
  


Posted by のりちゃん at 01:09Comments(0)

2018年10月19日

卓球近畿大会準備

近畿は2府4県。6年ごとに回って来る卓球の近畿大会が今年は和歌山で開催となる。
県立体育館へレディースチームの40人が17:30に集合して、前日の準備をした。

卓球台を、本館フロアに3列30台+補助館に2列6台を設置する。


 各台に番号札を付ける。              台の定位置に赤いビニールテープを貼る。


 台ごとに必要品をセットする。           大会プログラムとメーカーアンケートをセット。

おばさんパワーはスゴイね。台出しは30分、400部セットのプログラムも速やかに終わった。


  


Posted by のりちゃん at 01:05Comments(0)スポーツ