2017年07月24日

-85度の威力

これは優れ物と思う。
一瞬にして動く虫を抑える。
対象は、ゴキブリと蜘蛛。

珍しく我が家にゴキブリが現れた。
早速試してみたらすぐに凍結。

白い霜を付けて動かなくなった。
見ていた主人が面白がっていた。

私もだけど、妹も蜘蛛が大の苦手。
家蜘蛛が現れると落ち着かないし
怯える私達3人。

対処は、それぞれ違う。

長女の私・・追いつめて仕留める。
次女の妹・・完全武装で仕留める。
三女の妹・・捕まえてから逃がす。

今日現在、家周りの2か所に
大きい蜘蛛が同じ場所に居る。
このスプレーを使って退治」したいが
蜘蛛は益虫だから迷っている。






  


Posted by のりちゃん at 00:38Comments(0)

2017年07月24日

芸術品

子供の頃から度々見かける「徳利蜂の巣」 正に芸術品と言えるかも。

こんな繊細で美しい巣を仕上げるなんて、どんな蜂?未だにお目に係っていないよ。
  


Posted by のりちゃん at 00:21Comments(0)花と虫

2017年07月23日

ギンタ=鮗(ヒイラギ)

今日はお魚を沢山いただいた。エソ5匹・ガンドカレイ4匹・鮟鱇1匹・タコ6匹・ヒイラギ54匹。

魚編に冬のヒイラギは、煮付けが良いという。身が簡単に取れて食べ易い。
小さいながらにも、子持ちでいるのも良いかもしれないな。和歌山では「ギンタ」と言う。
  


Posted by のりちゃん at 00:22Comments(0)食べ物

2017年07月22日

便所蜂その後

5月17日に仕込んだ「ぼかし」・・米糠と発酵鶏糞を混ぜ合わせて1~2カ月置くと肥料になる。
もう良い頃だろうと30㍑の漬物容器の蓋を開けてみて絶句!無数の黒い蛆が蠢いていた。
虫に強い私でも「ギャー!」と叫んでしまった。数百匹どころではない何千匹も居るだろう。

これで納得だ。先日から頻繁に現れる「便所蜂」 庭に残った多数の蛹の抜け殻。
きっちりと閉まる容器に重しまでしていたのに何故?鶏糞にすでに卵があったのだろうね。

ボカシの作り方を教えてくれた妹に尋ねてみたら、彼女も同じ被害に合っていた。
しかも1匹づつ捕まえて、数まで数えていたとは・・3時間がかりで1000匹以上も・・

幼虫を鳥の餌にするとか、肥料に使えるとか、そんなレベルでは無い私は、全てゴミにする。
鶏糞はすでに卵の植え付けられた状態だから、次のゴミの日に捨ててしまおう。  


Posted by のりちゃん at 23:58Comments(0)花と虫

2017年07月20日

便所蜂

ハエを縦長にしたような黒い虫が、この頃家の内によく飛び込んで来る。
「あっ、便所蜂だ」 何だか懐かしい名前を叫ぶ。昭和の時代にはお馴染みの虫だった。

何で今頃?と訝しんでいたら、幼虫がウジャウジャ居る場所を突き止めた。
家の周りのアジサイの植わる一角に、幼虫が団体で動いていた。
我が庭が発生場所なら仕方ないか。と思いながら殺虫スプレーを撒く。

  


Posted by のりちゃん at 00:35Comments(0)花と虫

2017年07月18日

フードプロセッサー

フードプロセッサーが優れものだと言うのは、かなり昔かtら知ってはいたが、
我が家には関係ないと思っていた。実は使い道が良く分らなかったかも。

度々頂くエソ、少しづつミキサーにかけながら天ぷらにしていた。
が、煙りが出たミキサーはもう限界。で、生協のちらしで見た機械に興味を持った。
Amazonで確かめて注文した。翌日届くし、生協より800円ほどお安い。

魚のすり身だけではない。バジルのペーストに、梅ジュースの後の実のジャムに・・
一日で、様々な活用が出来きて満足。食わず(使わず)嫌いだったのかもね。  


Posted by のりちゃん at 23:59Comments(0)

2017年07月17日

食い尽くした蜜柑の木

半月前までは、青々と葉を茂らせていた蜜柑の木。今朝は軸だけ残した丸坊主になっていた。
8匹のアゲハの幼虫が、ムシャムシャ、モリモリと葉を食い尽くしたせいだ。

まだ4匹残っているけれど、後の4匹はどうした? 蛹になったのが1匹、なりかけなのが1匹、
うろうろしているのが1匹居た。食べ足らないのも居たはずだけど・・場所替えしたのかな?

  


Posted by のりちゃん at 23:48Comments(0)花と虫

2017年07月15日

ヒコーキを見に行こう

今シーズン3回目のディンギーヨットの練習会。毎年夏場は風無いのが当たり前の淡輪のはずが・・
終日5~6mの西風が吹く。センター職員さんも「奇跡のような日ですね。」と驚いている。

(水際に漂うミズクラゲ、沢山居たなぁ。)

今日の練習は、関空目指して一直線に帆走るロングコース。合言葉は「飛行機を見に行こう
片道1時間で、今まで行った事のない沖まで来た。頭の上には飛び立つ旅客機のお腹が見える。

(団体の子供たちの乗るカヌー)

体調不良のドタキャンがあって、参加3人きりの練習だったけれど、今日の風には感謝・感激!  


Posted by のりちゃん at 23:48Comments(0)アウトドア

2017年07月14日

内原神社の無患子

日曜に登った名草山。登り口にある内原神社には、普段は人が居ない。
トイレを借りるために連絡しておいたら、宮司さんがわざわざ出迎えてくれていた。

境内にある樹は「無患子=ムクロジ」 実が沢山落ちていたから拾って持ち帰った。
羽子板の羽根の根元に使う黒くて硬い実がそう。
薄茶色の外皮は、水を付けてこすると泡立つから、その昔は石鹸の代りに使っていた。

宮司さんの忠告:「猪豚が度々来ているから、地面を触ったら手洗いする事。
            山にはダニが居るから、足元には用心し、帰ったらガムテープでメンテを。」

  


Posted by のりちゃん at 23:59Comments(0)花と虫

2017年07月14日

孫の為ならエンヤコラ

二人の孫からは、度々手紙が届く。和歌山に来た時の 行きたい場所・食べたい物が多い。
珍しく買って欲しい物をリクエストしてきた下の孫娘。音楽プレーヤーが欲しいと言う。

主人がジョギングを始めた8年前に、走りながら音楽を聞けるようにと、クリップ式のiーpodを贈った。
今は使っていないのを譲ろうとしたが、バッテリーが経年劣化で死んでいて残念。

代りに見つけたプレーヤーが800円と安価で小型。SDカードもイヤホンも家にあるので間に合う。

早速iーtuneで、CDをMP3に変換しながら曲を入れていく。
組曲の「ピーターと狼」・映画音楽のブラスバンド版・アバやホイットニーやボサノバは私好み。
8GのマイクロSDなら沢山入るから、思いっきり入れてやれ。で、孫の為に奮闘する。
  


Posted by のりちゃん at 00:09Comments(0)

2017年07月12日

ジュノベーゼ

1ヵ月前に蒔いた種から育ったバジルが、スクスクとよう伸びてくれてうれしいな。

オリーブオイルと共に、ミキサーにかけてペーストにするのが楽しみ。ジュノベーゼソース。
新しいのが出来るならと、去年に作ったのはせっせとパスタや肉料理に使ってしまおう。
  


Posted by のりちゃん at 00:12Comments(0)食べ物

2017年07月12日

今日の収穫

ゴーヤは2本目だけど、キュウリは今日の3本で、今年の合計19本の収穫になる。
「夏すずみ」と言うキュウリの品種は、緑色が濃くて太くて大ぶり。

柴漬けに、キュウリの酢の物に、サラダにと、毎日採れたてを活用できる。
  


Posted by のりちゃん at 00:05Comments(0)食べ物

2017年07月09日

山男にはかなわない

西中ハイキングクラブの7月例会は、珍しく近場の「名草山
紀三井寺駅8:30集合。普通の道を歩いて内原神社から登って、三葛へと下る2時間コース。
時間が余るからと、頂上で「ツェルト」の組み立て実演を披露してもらった。

コンパクトサイズになる簡易テント=ツェルトは、防水・軽量の優れ物で25000円もする。
別売りの、付属で使うロープや金具や、下に敷くマットも装備すると50000円にもなる。

彼はこの装備で、熊野古道の小辺路を2泊3日で踏破したそうだ。
70㍑のリュックに、3日分の食料と調理器具、寝袋や水も入れて歩いた山道を思う。
一昨年、我々は民宿3泊で同じコースを歩いたっけ。

  


Posted by のりちゃん at 23:57Comments(0)アウトドア

2017年07月09日

私のせい?

地面を這っていた蝶。羽化したものの、うまく飛べないらしい。花の咲いた株に乗せてやった。
間をおいて見に行くが、止まった場所でそのまま、曲がった羽根のせいか飛び立てないでいる。

これは・・蛹の時に何か圧力がかかって曲がってしまったのだろう。ひょっとして、私のせいかも。
台風の前に、鉢やプランターを動かした。その時に蛹をどこかに挟み込んだのかもしれない。

翌日に確かめたら、羽根のかけらが2枚落ちていた。猫に襲われたか、鳥に食べられたか・・

  


Posted by のりちゃん at 23:37Comments(0)花と虫

2017年07月08日

お願い

通っているスイミングクラブのロビーに、七夕の笹がある。子供たちの願いがいっぱいだよ。

クロールが早くおよげますように。タイムが○○秒になりますように。(そうだね頑張ろう)
プールが上手になれますように?サッカーが上手くなりますように?(ちょっと違うかも)
教師になれますように。医者になれますように。キュウレンジャーになれますように?(なれるかな)
世界中の人が幸せになれますように。病気を治す薬が出来て、死なないように。(ご立派)
膝と腰の痛みが良くなりますように?(子どもだけではない、お願い事か)

  


Posted by のりちゃん at 00:30Comments(0)

2017年07月08日

時計の部品

ビッグホエールの横のサブ体育館(ビッグウェーブ)で1日だけ開催の、クラフト展を見に行った。

訪れているのは、ほとんどが若いお母さん。ベビーカーを押しながらのママも多い。
そして、服装も木綿の手作り風なのを着ていて雰囲気が同じ。小母さんは場違いなのかな?

手作りのアクセサリー・部屋に飾る小物や植物・木製の棚・鉄製の器具・ケーキやパン・・・
面白いのは、昔使ってもう処分したはずのホーローの洗面器やボウル・アルミのバケツ。
小学校の机やイス・蛇口の付いた洗面台・ドラム缶の蓋・タイムカードを納めるトレイもあった。

興味を持ったブースは1ツだけ。時計の部品で作ったアクセサリー。

文字盤は、ペンダントトップに、針はピアスに、中の機械はピンバッジに加工してある。

動く歯車、竜頭も付いている。で、このピンバッジを買った。使い道は分らないが手元に置きたい。


  


Posted by のりちゃん at 00:18Comments(0)

2017年07月07日

見つかってしまったか

毎年、幼虫に食い尽くされて葉が無くなるみかんの木。今年は場所を移動したら無事だった。

と思ったら、見つかってしまったらしい。アゲハの幼虫が居る。大きなウンコも一緒に。
  


Posted by のりちゃん at 00:22Comments(0)花と虫

2017年07月07日

モジズリ=捩花

写真撮影のベテランさんが言っていた。「ネジバナを写せと言われても困るなぁ」と。

う~~ん、そうです。魅力的な花なのに、写真に収めるのは難しい。
  


Posted by のりちゃん at 00:18Comments(0)花と虫

2017年07月07日

花びらを食べて飛び立つ

今年はパンジーがまだ元気に花を咲かせている。でも、かじられてボロボロの花も多い。

そうか、あんたのせいか。ツマグロヒョウモンが羽化した。しばし休んでから飛び立った。
  


Posted by のりちゃん at 00:14Comments(0)花と虫

2017年07月07日

追加作業に10人

雑賀崎のトンガ岬の草刈り作業は、6・7・8月は月2回あって、第1火曜日が追加作業日。

久々に刈り払い機を持たせてもらって豪快に草を払った。ブルーベリーはまだ青い。
  


Posted by のりちゃん at 00:10Comments(0)出来事