2017年03月29日

噂のお店

海藻を採った後の友が「お昼はどうするの?」と聞いてきた。帰り道のラーメン屋行くはずがお休み。

急きょ思いついたのが「オムライスのお店」雑賀崎の漁港のはずれにあった。
チキンとチーズのオムライスを頼んで、待つ時間も楽しんだ。
  


Posted by のりちゃん at 01:11Comments(0)食べ物

2017年03月29日

春の磯では

潮の引き時は2週間ごと。今日は中潮12:36+19cm。1年ぶりで岬の先にある岩場に渡る。

靴と靴下とズボンを脱いで、裸足とショートパンツでじゃぶじゃぶ膝まで浸かって渡った。

連れは5人。夫婦連れにお孫さん、いつもの磯友とで合計6人。

ワカメとヒジキをたっぷり収穫しての帰りがけ、赤と黒のヤドカリを見つけた。すぐ逃げてしまう。
  


Posted by のりちゃん at 01:02Comments(0)アウトドア

2017年03月28日

語り部さん

この日曜は、クリーンアップ隊で、玉津島神社~三段橋あたりをきれいにした。
隊員の中にはベテラン語り部さんがいる、休みの日にはボランティアで巡回する別の二人もいる。

山スタイルにリュックの団体が並んでやって来る。大阪からだと言う。
早速、飛び入りで語り出したベテランさん。持ちネタで笑いを取れたかな?

  


Posted by のりちゃん at 00:12Comments(1)

2017年03月23日

ブリキマン

おや?何だか懐かしいような・・オズの魔法使いに出て来るブリキマンみたい。

ジュディーガーランド主演の、モノ黒ミュージカル映画だった。深夜放送で何回も見たっけ。
  


Posted by のりちゃん at 23:55Comments(1)

2017年03月21日

岬めぐり

雨の予報に気を揉んでいたのが、セーフの曇り空になった。去年とほぼ同じ100人の参加に驚く。

長い列で歩く「岬めぐりウォーキング」 ネットで調べて、はるばる大阪から来てくれた人もいる。

地元の人もあまり行かない「浪早埼=なんばざき」 先端から見る和歌浦湾は格別。

去年はじめた企画は今年で2回目、去年の反省を生かしたはずだが、手配や段取りが気になる。
満足してもらえただろうか、楽しんで貰えただろうか?
  


Posted by のりちゃん at 00:26Comments(2)アウトドア

2017年03月19日

骨せんべい

干しておいたカレイの骨を素揚げする。パリパリポリポリと美味しい。沢山作っておけば良かった。

  


Posted by のりちゃん at 23:57Comments(0)食べ物

2017年03月19日

ご縁の不思議

友からもらったチケットで、久々の音楽会。楽器は、ピアノ・バイオリン・チェロ・フルート・ギター。
クラシックの楽曲と映画音楽を取り混ぜた、目にも耳にも心にも潤う、2時間半を楽しんだ。

席が決まらず迷っていたら、隣の空いた席に招いてくれたのが、実は友にチケットを渡した人だった。
趣味のスポーツを同じくする人で、共通の知り合いもある。偶然とは言え、遠回しの繋がりが不思議。
  


Posted by のりちゃん at 23:53Comments(0)出来事

2017年03月18日

岬の春

トンガ岬の3月の作業に出向く。春気分100パーセントの穏やかな晴れ。

自生しているスミレが、同じ方向を向いて咲く。


植樹したブルーベリーにも蕾がぎっしり。9月の収穫までがんばって!  


Posted by のりちゃん at 23:59Comments(0)花と虫

2017年03月17日

磯に呼ばれて

一昨日は風がきつかったが、今日はずい分とまし。なら大丈夫、また磯に行ける。

ヒジキは相変わらず、プリプリと瑞々しい艶やかな薄緑色。新芽の今頃はとても綺麗だ。

ほうじ茶色の丸いのはフクロノリ。岩に付いている今はまだ小さいが、
夏を過ぎて秋にもなると、風船位の大きいのが、沢山海底に溜まっている事もある。

フノリアオノリ、黒人のレゲエ歌手の髪の毛の様な海藻もある。磯は面白い。
  


Posted by のりちゃん at 23:58Comments(0)アウトドア

2017年03月16日

セーターの代りに

2回目のヒジキ採り。大鍋2ツで炊いたのをセーター干しに干す。

実は干すのが一番大変。新聞紙だと風にあおられて飛んでしまう。
ザルやら3段の干物干しやらいろいろ試してみたが、このセーター干しがベストだった。  


Posted by のりちゃん at 23:59Comments(0)食べ物

2017年03月15日

なんでホワイト?

大阪に出かけたツレからは、ケーニスクローネのチョコケーキ。娘のお婿さんからは変わり羊羹。

どちらも茶色だけれど、ホワイトデーって誰が名付けたの?
  


Posted by のりちゃん at 00:00Comments(0)食べ物

2017年03月14日

春を食べる

ハイキングに行く途中で立ち寄った「しらまの里」には、いつも地元の食材を置いてある。

買っておいた蕗の薹(150円)を天ぷらで食べる。ほろ苦くて春の味。
  


Posted by のりちゃん at 23:47Comments(0)食べ物

2017年03月14日

骨格標本

毎週と言って良いほど度々頂いている「ガンドカレイ」 毎回5枚下ろしで刺身にする。
裏表4枚の刺身は、新鮮だからか縁側まできれいに刺身に作れて嬉しい。

残った骨は捨てないで置こう。骨煎餅に使えるかも?
  


Posted by のりちゃん at 00:07Comments(0)食べ物

2017年03月13日

仕上げ

ハイキングクラブの案内役は6人で持ち回り。ウチの担当は5年越しの熊野古道シリーズ。
今日はその最後のコースの 発心門王子~熊野本宮大社を2時間半歩く。

距離は短いし、ほぼ下り坂のお散歩あるき。最後の30分に見えた大斎原の鳥居。

本宮大社には裏山側から入って、素戔嗚(すさのお)の命に一願成就のお詣りをする。

「日本が平和でありますように」 なんちゃって。

遅めの昼食の後、大斎原(おおゆのはら)へもお参りする。

でかい鳥居は、高さ34m巾42mの日本一。
http://jinjya.uranaido.net/2008/10/21/post_35.html
  


Posted by のりちゃん at 00:50Comments(0)アウトドア

2017年03月11日

トロかつお

スーパーの魚売り場が「鰹」で満席になっていた。初鰹・・質に入らなくても買えるお値段。

名前通りに、トロッとして旨かった。  


Posted by のりちゃん at 00:37Comments(0)食べ物

2017年03月07日

重かった肩の荷物

遡ると7年も前から係って来た。この1年は毎週3~4時間を費やしての編集会議を重ねて来た。
途中、放り出したくなるほど、長かった、しんどかった、終わりの無いような細かい作業の連続。
それがやっと2月20日に終わって、晴れての打ち上げが今日。

とあるお店でご馳走を頂く。2時間のランチタイムの半分は、毎週の会議の延長の様な話題。
でもこれで、重い肩の荷物を下ろせた気持ちになれる。バンザイ!  


Posted by のりちゃん at 23:57Comments(0)出来事

2017年03月05日

鯨の竜田揚げ食べた?

世界中からバッシングを受けた「太地の鯨漁」を非難する映画「ザ・コーブ」
それに答える映画だと友に誘われて観に行った。緊張して見る1時間45分。

多方面からの様々な思惑が重なって起こった、鯨を保護すると言う矛盾。
難しすぎて解決策が無いままが当然と思える。私はどうすれば良いの?
  


Posted by のりちゃん at 23:54Comments(0)出来事

2017年03月05日

先端のゴミ

和歌の浦クリーンアップの清掃日。

今日は、片男波海岸の一番端っこ。

自転車で走って走って走って走って

一番はずれに20数人が集まった。

吹き溜まりのような凹んだ場所は、

盛り上がったゴミの山。

自然に流れ着いた物じゃ無い。

コーヒーの缶、お酒のガラスカップ、

ペットボトルは数知れず。

何かを食べたり飲んだりした後の

ゴミをそのまま海へ捨てている。

スーパーの袋に入ったままのだって。

どうなっているんだろう「日本人」


  


Posted by のりちゃん at 23:41Comments(0)出来事

2017年03月02日

ひじきの始末

控え目に収穫したつもりでも、スーパーの15リットルの袋2ツ分が、大鍋2つの量になる。

洗って、短く切って、2時間湯がく。もうくたびれたよ、干すのは明日にしよう。
  


Posted by のりちゃん at 23:59Comments(0)食べ物

2017年03月02日

早春の磯

一週間かかってやっと風邪が良くなった。雨も午前中に降り終わった。では磯へGO!

今年お初のヒジキ採り。風も穏やか、気温もそこそこ。新芽のヒジキは薄緑の半透明。

今は産卵の季節なのか、カラマツガイ=落葉松貝の卵がびっしりと。

自分の体と同じ大きさの卵を産むなんて、大したもんだ。生き残るのは1%あるのかな。

下ばっかり向いていると腰が痛い、う~んと背中を伸ばすと、岩の上に黒い影。

ウミウが3羽。腰を伸ばす間のにらめっこ。
  


Posted by のりちゃん at 23:59Comments(0)アウトドア