2017年11月24日

近松門左衛門

チケットが半額で手に入ったから、大阪日本橋の「国立文楽劇場」に母と文楽を観にいった。
演目は「八陣守護城=はちじんしゅごのほんじょう」・・加藤清正や後藤又兵衛が登場する。
次は、「鑓の権三重帷子=やりのごんざかさねかたびら」・・近松門左衛門作の込み入った悲劇。

人間国宝が3人も登場しての重厚な熱い雰囲気を、前から5番目の席で特と鑑賞。
じれったい辛気臭い話の運びでも、関西弁での語りには、耳に馴染める情緒があった。
  


Posted by のりちゃん at 23:55Comments(0)出来事

2017年11月24日

アイデア道具

ぬかるんだ会場で、密かに活躍していたのがコレ。
大きいスポンジで泥水を吸い取って、水分を押し取る容器で絞って捨てる。

これは優れ物だと感心した。困った経験から生まれたアイデアが作った道具なんだろうね。

  


Posted by のりちゃん at 00:40Comments(0)

2017年11月24日

食祭Wakayama2017

朝8時に家を出て、帰り着いたのが夕方5時。お城の砂の丸で8時間立って販売していた。
開園は10時。8時半に入って9時過ぎには準備ができた。余裕で他のブースを巡ってみる。

猪の肉のおでんが珍しい。串に刺してあるのは、猪豚では無く野生の猪をさばいた物。
柔らかくて食べ易いし、柚子を散らした大根もコンニャクも味噌味がしっかり染みて旨い。

雨上がりなので、ぬかるんだ足元から冷えてくる。靴中にカイロを入れて売り子をする。

人気だった2種の寿司が無くなって、代りに今回初めての「魚のつみれ汁」を試してみた。
昼から冷え込んだ今日、暖かい汁物が良かったのか、100食は早くに完売できた。

  


Posted by のりちゃん at 00:31Comments(0)出来事

2017年11月22日

初登場

明日は「食祭Wakayama」 お城でのイベントに備えての準備で看板を作った。

定番の「灰干しさんま」と「おおやさ」に加えて、今回は「つみれ汁」を提供する。
  


Posted by のりちゃん at 23:47Comments(0)食べ物

2017年11月22日

雪虫

庭の手入れをしていると、ふわふわ漂う虫がいる。

おや?もうそんな季節なのかな。初雪の頃に移動する雪虫。
(雪虫=綿虫=しろばんば)が、数匹舞っていた。

ちょっと手荒にすると、すぐに死んでしまう儚い弱い虫。

そおっと手に受けて写した。自分で飛んで行くまで待って放す。
  


Posted by のりちゃん at 23:43Comments(0)花と虫

2017年11月22日

お城の紅葉

町に用が或る時には、通り道になっている和歌山城。先週は菊花展が綺麗だった。

そこそこの紅葉につられて、城内をチャリンコで1周した。良い風景だね。
  


Posted by のりちゃん at 23:34Comments(0)出来事

2017年11月21日

筋肉質の痩せ型

スイミングクラブでは、泳ぐ以外にちょっとした出来事もある。今日は集合写真を写しに来ていた。
泳いだ後に、豚汁や善哉が振る舞われたりもする。体のチェックだってしてくれる。
声が掛かるとまた今度、と言っては逃れていたが、本日は帰りがけに捕まってしまった。

機械で体の内側の測定をし、データの説明をしてもらった。思っていたより体重と体脂肪率が低い。
知らない間に2㎏も減っていたし、寒さに弱い脂肪の少ない体。これからの寒さに耐えられるのか?

  


Posted by のりちゃん at 00:31Comments(0)出来事

2017年11月19日

今年最後の海

朝8時、ヨットクラブのシーズン最後のレースで、マリーナシティーまで走る。
サンブリッジの足元、浜の宮海岸に人が集まって掃除をしていた。
今日は和歌浦でもクリーンアップ隊が片男波海岸を掃除する日。どこもボランティアが活躍する。

レースは、縦長のコースを2周×2レース。いつものメンバー5人と助っ人4人にも乗ってもらった。
強風の中リタイアする艇もあった為、1レースで終了。着順2位。今年の海も無事終わった。
  


Posted by のりちゃん at 23:48Comments(0)出来事

2017年11月19日

揃い踏み

10月半ばに蒔いた種から、双葉が芽を出した。

スナックエンドウ・・水やりすると発芽しないから、じっと我慢して待つ2週間だった。

コリアンダー(パクチー)・・発芽しにくいから、カッタナイフで傷をつけ、5日間水に浸けてから蒔く。

30粒がそろって発芽して、まずは成功。(間引いた小さい芽を食べると、パクチーの香りがした)

チマサンチュ・・一番早くに芽を出したけど、すぐには大きくならないね。

ルッコラも順調に育っていて半分を間引いた。野菜の双葉が出揃った。さあこれからだ。

  


Posted by のりちゃん at 00:14Comments(0)花と虫

2017年11月13日

宇治茶づくし

もう邪道としか思えない。受け狙いもあるのかな?抹茶尽くしの食べ物に驚く。

ソフトクリームは美味。わらび餅や饅頭は良し。餃子にたこ焼き、カレーにビールって・・・
  


Posted by のりちゃん at 23:58Comments(0)出来事

2017年11月13日

寺田屋

小説でもTVでもお馴染みの、お竜が竜馬を助けたエピソードのある寺田屋が目の前に。

入るには400円の入場料が要る。躊躇していたが、時間が余ったので見学する事にした。

TVで度々見るセットの寺田屋と外観は同じでも、思ったより奥行きが広くて部屋数も多い。

2階へ上がると、出窓のあるそこそこの部屋が7ツもあった。
1階へ下りると、洗面所、風呂場、便所とが並んでいた。まさかお竜が入った風呂場のまま?
  


Posted by のりちゃん at 23:57Comments(0)出来事

2017年11月13日

月桂冠

十石船を下りて訪れたのは月桂冠大倉記念館 創業1637年と言えば380年前だよ。

中庭には高い煙突と昔の杜氏の宿舎後が残る。庭には地下水からの湧き水もあって飲める。


展示室で注目したのが、汽車で旅する人用の揺れてもこぼれないお猪口付きのビン詰め。


最初に作ったお酒の名は江戸時代の「玉泉」。明治38年に「月桂冠」となる。




  


Posted by のりちゃん at 23:55Comments(0)出来事

2017年11月13日

十石舟

昼食後は、伏見の酒処へ移動。まずは十石舟に乗って宇治川添いの景色を楽しむ。

16人と船頭さん2人が乗った屋形船が進む水路は、琵琶湖や淀川に続く分岐もあった。


  パナマ運河が真似したと言う堰       幸いにも一番前に座る事ができて良い眺め
  


Posted by のりちゃん at 23:52Comments(0)出来事

2017年11月13日

酒のワールド バスツアー

やったー!当たった!それもペアで招待だ。で、お父ちゃんと出かけた京都方面のバスツアー。

2時間走って最初の見学は、サントリーのビール工場 京都ブルワリー

昔と違って今は、清潔な廊下からガラス越しでしか見学出来ない。臨場感が無くて残念。

  プレミアムモルツの缶詰行程             トレーラーに積んで出荷の準備

内部を見学した後は、バスで敷地内をゆっくり巡ってくれる。

高く積み上げられたビールのコンテナケース            お楽しみの試飲は3杯まで



  


Posted by のりちゃん at 23:49Comments(0)出来事

2017年11月12日

飯盛山ハイキング

西浜中学ハイキング部11月例会は、紅葉の京都鞍馬に行くはずだった。
が、南海電車の不具合で、泉南の飯盛山に変更。参加者14名で孝子駅に下りる。
アップダウンの激しいトレ-ニング道だけれど、予定より早いペースで踏破できた。

約19500歩。枯葉の積もる木陰道に、赤い実がチラホラ落ちるのを楽しみながらの行程。
頂上からは、泉南の海が見渡せる。多奈川~岬公園~淡輪~関空。

  


Posted by のりちゃん at 23:59Comments(0)アウトドア

2017年11月11日

馬のおなら

草刈りをしていたら、丸い石があった。持ち揚げてみると、発砲スチロールの様に軽い。
ななっ何だ? 大きなきのこだった。他の場所にもあって合計4個も。

つつくと、煙の様なホコリの様なのが、パフパフと出て来る。

名称 オニフスベ科目 ホコリタケ科 オニフスベ属
発生 夏から秋、竹やぶ、広葉樹林、草地、ツツジの下などに発生
別名 ジャイアントパフボール
学名 [Langermania nipponica]
オニフスベ属の仲間は、世界に4種。日本には本種だけで日本特産
オニフスベ=鬼のこぶ 別名 馬勃(ぼうべいし)=馬のおなら

参考記事 https://matome.naver.jp/odai/2138274491077926101
  


Posted by のりちゃん at 23:15Comments(0)花と虫

2017年11月11日

何て鳥?

チャリンコで走っていて見かけた。道に倒れているから・・死んでいる?荷台に積んで持ち帰った。

ムクドリでは無い。ヒヨドリ?もしくはイソヒヨドリのメス?調べてみても良く分らない。

お腹の毛の色が明るい茶色。何て鳥なんだろうね。

庭の紫陽花の根元に埋めてやった。  


Posted by のりちゃん at 23:14Comments(2)花と虫

2017年11月10日

皆さんからの頂き物で

今日は頂き物の多い日だった。朝一は、この竹トンボ。そして赤飯にオリーブの実の漬物。

夕方には、小松菜や大根も貰って帰る。皆さまに活かされております。
  


Posted by のりちゃん at 23:43Comments(0)

2017年11月10日

とっくり蜂の巣

中学生の時に初めて見つけて感動したトックリバチの巣。今年は我が庭で3個も見つかった。

入口が塞がっているから、中にまだ幼虫がいるのだろう。 こちらは空き家になっている。

  


Posted by のりちゃん at 00:04Comments(0)花と虫

2017年11月09日

出産予定日

何百匹も生まれてきた内で、生き残った1匹のメスのカマキリ。もう何カ月もこの木に居続ける。
一昨日までは一回り小さいメスも居たが、彼女に食べられてしまっていた。(メス同志なのに・・)

毎日、居るのを確かめては、ちょっと安心してしまう。卵を産んだら彼女も消えてしまう。
  


Posted by のりちゃん at 23:54Comments(0)花と虫