2009年08月11日

風呂上がりのオッパイ

気持ち良さそうに眠っています。限りなく「うらやましい」

今日は4回もシャワーやお風呂で汗を流しました。
そして、お風呂上がりの「オッパイ」の後のお昼寝です。いいな、いいな。  


Posted by のりちゃん at 23:29Comments(4)

2009年07月27日

山の住人


 三匹の子ザルがコウコウと騒いでいた。       道で倒れていたオコジョ。


 車にぶつかったらしいモグラ。鼻が可愛い。     標高2500mに住むナメクジ。


 女の子のカッパ。男の子は青色。          バスターミナルの人間。日曜はラッシュ。  


Posted by のりちゃん at 19:57Comments(2)

2009年01月04日

あが付く三人

産院から娘と赤ちゃんが退院してくる。大忙しで準備するパパ。ベビーバスケットも待機中。

昔はたしか1週間の入院だったはず、昨今は4日間か・・ちょっとしんどいかも。
そうそう名前が決まりました。「絢」=あや。
ママが敦子=あつこ、お姉ちゃんが朱里=あかり。
で、三人揃って「あ」が付くのは、何かイワクがあるのかな。
ともかくも、呼べる名前が付いてめでたしめでたし。アヤちゃん!  


Posted by のりちゃん at 23:53Comments(11)

2008年12月25日

エプロンで

エプロンかけて張り切って洗い物中の孫。
このエプロン、新見に住んでいるもう一人のばぁちゃんから送ってきたクリスマスプレゼント。
同じ箱には、好物のお餅もどっさり入っていて、1度に3個も平らげる。

3歳半というと、何でも真似してしたがるお年頃なのか。ん?何でもやりたがるのがもう一人。  


Posted by のりちゃん at 23:56Comments(4)

2008年11月16日

15年来の友

かれこれ15年になるか・・、翌年いのししの干支になるという、年末に出会った彼女。
南郵便局での年賀状作りの講習で、たまたま隣の席だった。根来から来たと言っていた。
それからは年賀状だけのお付き合いが続き、お互いの元気を確認しあって喜んでいた。
4年前の秋、11年ぶりで県文の絵の展示会に落ち合って再会した。
もう薄れて忘れていたはずの面影が、クッキリと蘇ってそれはそれは感激した。
今日また約束して、同じ時間を共有できた。多くは語らなかったし、帰りもすぐに別れたけれど・・・
こんな友がいるというのは、気持ちの支えになる。Mさんずっと達者でいてくださいね。

彼女と会えるきっかけになった「来年の干支の切り絵年賀状作り」日中友好協会のお陰です。

  


Posted by のりちゃん at 02:42Comments(4)

2008年03月20日

緑の小屋に集合

3月2日の「灯台周辺整備」に訪れてくれた、T君との集合写真です。
3年前和歌山大学の学生だった彼たちと、共同で小屋作りをしたのです。
高い所は苦手な彼も、緑の小屋の屋根に登って笑顔。
3/9に結婚するK君に、プレゼントする記念の1枚でした。

「夕日を見る会」にはK君と一緒に来てくれると連絡ありました。多分彼の新妻もご一緒で・・

まだやまない雨が悩ましい。今からテルテル坊主を作ろうかな。  


Posted by のりちゃん at 02:26Comments(4)

2008年01月13日

雪の日


4泊5日でやって来ていた娘家族が、帰っていきました。
半年前の真夏には、母親がそばに居ないと落ち着かない孫娘。
ばあちゃんの事は遠巻きにして、氷が欲しい時だけ、
おそるおそる近寄って、おねだりしていました。

今回はかなり仲良しになりました。
台所で一緒に炊事して盛り上がりました。
「みかんじいちゃん」「みかんばあちゃん」と呼んでもらってます。  


Posted by のりちゃん at 10:47Comments(0)

2008年01月11日

鬼のかくらん

いったん寝てしまえば朝まで起きない爆睡型、それが一晩うつうつと眠れなかった。
寒気もするし、体がこわばって力が入って、えらくしんどい。
朝起きて「しまった!」と思った。首を動かすと頭の後ろがピキンピキンと痛い。
悪寒とふしぶしの痛み、目の奥がぼうっと熱い。これは、完全に風邪引いているではないの。

めったに風邪なんか引かないのに、何でこんな時に・・と言っても始まらない。
娘家族を迎えての日に何て事!とぼやきつつ、3種のお薬を飲んで一日しのいだ。
昼から2、3度仮寝しながら、夜は早めの9時にふとんに入って、と言うより、
倒れ込むようにして眠った。11時間眠って恐る恐る起きてみると、何か良さそうな気分。
何とか1日で回復した様子。あぁーやれやれの一日でした。



  


Posted by のりちゃん at 23:54Comments(0)

2007年12月18日

ちょっと待ってや

知り合いがアルバイトで働いている、バイクと自転車の店の横を走った。
「ちは!昨日はお疲れさ~ん!」と挨拶しながら過ぎようとしたら・・・

「ちょっと待って!」「タイヤ凹んでる。空気入れるわ。」と呼びとめられた。
修理中のバイクが終わって、私のチャリンコのタイヤに空気を詰めてくれた。

「ちょっと待って。」「チェーンがなぁ。」と言いながら、たるんだチャーンも締めてくれた。

「ちょっと待っててや。」奥に道具を取りに行って、戻って、
締めてもまだ弛みの残るチェーンのパーツを1つ外して、さらに締めてくれた。

「ちょっと待ってや~。」とつぶやきながら、泥除けの汚れをぬぐって付け直す。

「もうちょっと待ってや。」と、チェーンに新しいオイルを塗って磨いてくれる。

「もうちょっと待ってもろて。」で、車体のゆがみも金槌でコンコン修正してくれる。

ちょっとどころか、ずいぶん待ちました。

チャリンコは今、最高に快適です。買った当時のようにスイスイ走ってくれます。
汚れや錆びは、この先自分で手入れしないといけませんが、体力は若返りました。
≪ちょっと待った≫かいは十二分にありました。マメで親切な友は72歳です。  


Posted by のりちゃん at 01:10Comments(0)

2007年12月17日

プレゼントもらえないよ

  ひざで立っているのかと思ったら、

  これで全身でした。

  寸足らずのサンタです。

  で、気になるのが足元。

  ブーツはいてほしいなぁ。

  クリスマス会でサンタ役になって、

  プレゼントを配ったそうです。

  で、サンタさんの分はあったのかな。


  


Posted by のりちゃん at 23:13Comments(2)

2007年10月19日

赤鬼

第一印象で何かに似ていると思った。

上背がある。がっちりと逞しい。
頭の黒髪とあごひげが巻いている。
よく響く太い声、豪快に笑う。
目に力があって、泰然としている。
赤い顔・・・

ああそうだ!「赤おに」だ。
角を付けてこん棒を持つと、赤鬼そっくり!
たいへん失礼な表現ですが、本当にそんなイメージです。

この2日間一緒だった人です。
アテネオリンピックに、一人乗りヨットで出場された「鈴木國央選手」
とても男前の赤おにさんです。
ちなみに、親しい人達からの呼び名は「ゴジラ」だそうです。  


Posted by のりちゃん at 01:08Comments(0)

2007年08月06日

8月3日  孫がやって来たよ

2歳と1か月の孫です。とてもチャーミング・・のはずなんだけど・・
  


Posted by のりちゃん at 00:25Comments(0)

2007年04月20日

やんちゃくれ


娘夫婦から孫の写真をたくさん送ってきた。
やんちゃ坊主らしい。一応女の子。  


Posted by のりちゃん at 01:20Comments(0)

2007年03月30日

ふたりの消息

音信不通の人が二人。気になりながらも問い合せを控えていた。

ひとりは元気で活躍していると信じて、安心していたのに・・
おととい亡くなっと今日知った。1年前の元気な姿を思い返す。

もうひとりは、突然の消息不明にとても心配していた。
重い病気で入院か、まさか?とまで覚悟していた・・
今日大手新聞に、元気な写真が載っているのを見つけて驚いた。
ますます達者でおられる様子に、ほっと安堵した。

同じ日、思っていた展開と正反対の現実に、一喜と一憂する。  


Posted by のりちゃん at 01:36Comments(0)

2007年03月07日

ちょびっとさん

先月行ったライブハウスで登場していた、
マジシャンの「ちょびっとみつる」さんが、新聞で紹介されていました。
読売新聞が月1回配信している「まんすりーLaFemme」の
NICE MANのコーナーです。
去年秋のお彼岸のイベントにも、来ていただいた人です。
マジックも勿論、おしゃべりがとっても楽しいショーを見せてくれます。
近々ライブがあります。必見です。

《ちょびっとじゃなくたっぷりマジックナイト!》
日時 3月31日(土) pm8:00~
場所 ラバーハウス
    北の新地2丁目 北の新地ビル1号4F
    073-435-2881
    当日1500円 前売り1300円  


Posted by のりちゃん at 18:55Comments(0)

2007年02月05日

寅さん

主人の父は、今年93歳。とても達者な人でいる。
昔の事を思い出し、ワープロで綴った物が膨大な量になっている。
その他にも、ためていた写真やちょっとした資料の様な物もある。
それを、孫のTちゃんがブログやホームページにまとめて公開していたが、
この度3部作として完成した。今日がそのお披露目の日。


「寅の資料 」
     寅シリーズ三部作の1つ。
     寅の知の著者が缶カンに集めた『記念』を
     整理し掬いとった内容になっています。
http://www.fengfeeldesign.org/tora_no_shiryou/

「寅の知」
http://toranoti.fengfeeldesign.org/

「寅の視点」
http://www.fengfeeldesign.org/tora_no_shiten/  


Posted by のりちゃん at 17:30Comments(0)

2006年12月27日

ミニサンタ

サンタの衣装を着せてもらったと、孫の写真を送ってきた。
プレゼントする側になるのは、30年後かな。
  


Posted by のりちゃん at 17:58Comments(0)

2006年11月07日

女の子やん!

いつもは、男の子にしか見えない孫の朱里(あかり)
結婚式の、花束贈呈の大役を仰せつかったらしい。
んでもって、白いドレス姿。女の子に見えるねー
  


Posted by のりちゃん at 00:07Comments(2)