2015年06月14日

6/7 アゼリアレース

「アゼリア」と言えば和歌山市の花サザンカ。その花の名を冠したヨットレースが毎年6月にある。
和歌浦湾で、風上と風下の2ツのマークを2周回るレースを2回した。(ソーセージレースと言う)

大学生2人が助っ人に来てくれたから、平均年齢は低い。1レース目…3位 2レース目…1位
なのにハンディ計算で、なんと最下位の6位とはあんまりだ。このシステムを変えてほしい。

  


Posted by のりちゃん at 23:30Comments(0)スポーツ

2014年12月12日

お餅ゲット

恒例の「忘年卓球ゲーム大会」に、今年もクラブメンバーがほぼ出揃った。
賞品はお正月に備えての食品というところが、主婦チームのこころよさ。1位もビリも大して変わらない。

3セット×6試合しての合計得点で12位。獲得した賞品のお餅は主人の好物。

  


Posted by のりちゃん at 12:27Comments(0)スポーツ

2014年11月30日

小春日和

10月で終わったはずのディンギーの練習だけれど、レースは寒くたってお構いなしに通年あるという。
仲間内のレースの観戦に淡輪へ。11月末にしては気味の悪い位の暖かい日和に感謝。

生憎の微風での4レースが厳しい。風のある場所に曳航で移動する。

運営船に乗り込んで、信号旗の上げ下げを手伝いながら、写真や動画を撮る。

船上から見ると、皆さんの動きがよく分る。職員さんの解説を聞きながら、来シーズンの自分を思う。

いいな、いいな。この真剣さ、緊張感、集中力。

また来春、元気でいれたら乗ろうじゃないか。
  


Posted by のりちゃん at 23:45Comments(0)スポーツ

2014年09月16日

秋空

もう1度夏に戻るだろうと期待していたけれど、この空の色と雲は秋。


レース3日目最終日は、午前に1レースだけ行われる。全6レースの最終レースだ。

一人乗りヨットのレーザー艇のスタート前。これは一回り小さいセールを持つラジアルと言うクラス。

風上のマークを回った後、追い風で走る、レーザー・ラジアル級の船。

一枚セールでしか出来ないスタイル(セールを最大限前に出し、船を傾ける)で帆走る選手たち。

同じマークを使って2人乗りヨットのレースも同時で行う。

セーリングスピリッツ(SS)は色様々な3枚目の帆(スピネーカー)を出している。

微風の中、これだけきれいに帆走れるなんて、さすがの県代表選手たち。

赤・黄・青・白・ピンクのスピンが鮮やかできれい。

4日間の昼食は、700円の水了軒のお弁当。


午後は忙しい。戻って来た運営艇に積んであった様々な道具が戻ってくる。

旗類も、真水で洗って、干して、畳んで、引き出しに収める。

色々と不具合があった。用意していない備品、数が足らない品。
何処へ聞けば解決するのかわからないトラブル・・・

来年の国体本番に、しっかりと反映して頂きたい。
  


Posted by のりちゃん at 00:26Comments(4)スポーツ

2014年09月14日

7機種6レース

レースは3日間。1日目は午後2レース、2日目の今日は午前1・午後2レース、明日は午前1レース。

スナイプ級の出艇  セールの上の鳥マークは(スナイプ=田鴫・・しぎ鳥)


セーリング・スピリッツ級の出艇  小型だけれど3枚目のセールを張ると、驚きの俊足。

過酷なレースが終わっても、すぐには休めない選手たち。

艇を洗って分解して、乾かせたりケースに納めたりした後、定位置に固定するまで忙しい。

担当になった運搬係りの専用艇は、瞬足のゴムボート。急ぎの用事に馳せつける。

かなりスリルがあって、大きい声では言えないが楽しい。急ぎの用事沢山無いかな?
  


Posted by のりちゃん at 23:35Comments(0)スポーツ

2014年09月13日

全日本

国体本番の来年は、各都道府県からの代表のみだけれど、
今年は全日本のレースだから、同じ県からも、実業団からも、複数の参加がある。

カバーをかけた船艇。これから艤装(組み立てる)してレースに参加する。

違反の無いようにと、1mm単位での厳しい計測検査が行われる。

合格の印は、きいちゃんマーク。(この選手は他の2つのレース経験者)

オリンピックの機種の「470級」が出艇していく。

関学チームの気合入れの掛け声の「ヤーヤーヤー」と「ヤ~~~」がハモる。

ウインドサーフィンの待機場所。


狭い出口から出て行くのはかなり難しいはず。

「大分の黒石さん」が毎レースでトップを走っているらしい。

私も趣味で10数年来乗っている「レーザー・ラジアル」が出艇して行く。

選手の皆さんの大胆なセーリング技術に圧倒される。

嬉しい事に、今日のレース海面は岸に近い。

3機種のレース展開を近くで観覧する事が出来た。



  


Posted by のりちゃん at 23:30Comments(0)スポーツ

2014年05月18日

ウンルパー!

シーズン初のディンギー練習に8人が集う。一人乗りが6艇と二人乗りはご夫婦で1艇。

大学生のトレーニングの1団も同時に出て、海上は青い空に白いヨットが鮮やか賑やか。

ロープの仕様が新しくなって、初日から混乱気味。1回じゃぁ覚えられないよ。

風が弱い時のおまじない「ウンルパー!」を円陣で唱えるが、そよそよ2mの風で終わった。
  


Posted by のりちゃん at 00:06Comments(0)スポーツ

2014年01月06日

空中遊泳

ここ2週間はあまり歩いていない。歩数計の数字は2000~3000止まり。
スポーツは勿論、自転車も近くのスーパーまで。体がムズムズして肩も腰も張ってきた。

今日から開館の「秋葉山プール」へ駆け込む。普段は25mプールでしか泳がないから、
「50mなら長いだろうね」と覚悟していたのに、思ったより楽に泳げる不思議。
1.4mの深さと波立たないせいで「空中遊泳」している気分が心地良かった。
  


Posted by のりちゃん at 00:20Comments(2)スポーツ

2013年12月11日

16位

毎年12月半ばの水曜午後は、恒例の卓球ゲーム大会がある。
忘年会代わりのイベントに21人の仲間が集う。

相棒を変えてのダブルスを、3セット6ゲームした合計獲得点で順位を決めるルール。
人数半端で1回休みもあった。休みの得点は15点ってちょっと少ないんじゃない?
私、16位の賞品は「干しかれい5尾・可愛い保冷バック入り」 さっそく夕食に。
  


Posted by のりちゃん at 23:57Comments(0)スポーツ

2013年11月03日

白崎は今日も微風だった

島精機が主催するヨットレースの11年目、大阪湾一円のクラブから40数艇が参加する。
スタートは朝9:00~9:15。全艇が海上に出揃う様は背筋がゾクゾク、心ワクワクの風景。

白崎海岸まで往復の長いレースの始まり。俊足21艇が一足先にスタートするのを見送る。

いつも乗せてもらっている艇のロゴの入ったTシャツを頂いた。今日は初着用する。
働きは少ないけれどメンバーの誇りをもって。海上保安庁のキャップは勝負帽子だ。

しかし今年も風に恵まれず。ゴールの白崎沖まで6時間もかかった。帰りはエンジン走で2.5時間。
10時間近くをデッキの上で過ごす。まだ体が揺れているよ。
  


Posted by のりちゃん at 23:51Comments(2)スポーツ

2013年10月19日

終り良ければ全て良し

5~10月の間7回予約していたディンギーヨットのクラブ活動は、本日が最終だった。
気温…最高で20℃ 天気…雨模様 中止の連絡が無いから淡輪海洋センターへ集合する。

一番気になるのは風。「北東の風やや強し」とある。それにすがろう。

AM 2~ 3m 北東の風 ゆるりゆるりと海面をなでるように帆走った。
PM 3~10m 知らない間に少しづつ吹き上がっていたらしい。

また雨と無風かと諦めていたのが、一気にアクティブな練習になった。
海上ではパワフルに走り、港に帰っては満足顔の仲間を頼もしげに見ていた。


  


Posted by のりちゃん at 23:57Comments(0)スポーツ

2013年09月21日

海上集団昼寝

秋晴れの行楽日和、濃い青空が目に染みる。しかし・・風が無い。
ヨットは風だのみ、風がなきゃただの漂流物。雨でも風さえあれば走り回れるのに・・

7月欠席8月雷で中止とあって、9月の本日は気持ちもウズウズ期待が膨らむ。10艇が揃い踏み。

メンバーが来ていたTシャツが素敵。4本の線だけでディンギーを表現している。

「神戸帆走クラブ」は10月にここ淡輪で合宿をする予定。いいな、いいな。

AM 1~2mの風でそろそろと帆走る。PM レース途中で無風になった。皆で海上お昼寝タイム。

早めに終った自主トレーニング。帰りに見た楽しげなウエルカムボードに救われた。


  


Posted by のりちゃん at 23:43Comments(0)スポーツ

2013年05月19日

頑張ったんだけどね

卓球の団体戦の今日、80人近くが松下体育館に集合した。
6チーム×4のリーグ戦をした後、トーナメントゲームで1位2位を決める。

リーグ成績は4位。トーナメントの対戦相手は勝ったり負けたりの良く当たるチーム。
3セット目から盛り返して、コツコツ我慢の5セット目のジュースで勝てた!!
が、トータルで負けてしまった。少しの集中力の差で決まる勝敗はシビア。

毎回思う、次はもっと頑張らねば・・



  


Posted by のりちゃん at 23:59Comments(0)スポーツ

2013年05月18日

「きゃっと☆りぐ」始動

一人乗りディンギーヨットを「キャットリグ」と呼ぶ。

その名を冠したクラブの、活動初日に6人が集う。雨転じて晴れの空はありがたい。

AM 程良い4mの西風で、シーズン初日は好調の滑り出し。
PM 風が上がって南西からの6~7m、おまけのブローが8~9mで、過酷なトレーニングになった。

午後は、子供たちが乗るカヌーや小型ヨットのOPやカッター船も海上に出るから油断はできない。

突風にあおられて制御の難しい中、お互い他の船もよけながら進まねば・・
無理はしないで落ち着いて、風を逃がしながらそろりそろりと、逃げ腰の構えで帆走る。

3時過ぎ、いつもより早めに帰港した。あぁ疲れた・・

ベテラン職員さんの個人艇には、「追突注意」のステッカーが目立ってた。

  


Posted by のりちゃん at 23:55Comments(0)スポーツ

2012年12月03日

黒潮オープン

和歌山では年に2回行われる「障害者卓球大会」 西日本からの強豪が集い戦う。
ほぼ毎年、お昼弁当と引き換えに審判ボランティアで参加している。

今年は参加者が極端に少ない。盛んだった頃の1/3の人数だろうか。
でもレベルは高い。パラリンピック出場者や全国大会入賞者が来られるから見逃せない。

思わず声が出る、こぶしを握る、ため息の出る、プレイに見とれてしまう。
「黒潮オープン」と名付けられたこの試合も、もう31回になる。

  


Posted by のりちゃん at 00:25Comments(0)スポーツ

2012年08月05日

片男波

海が苦手なお姉ちゃんは小学1年生。海に興味がある妹は3歳半。
強気の妹の勝利なのか?片男波海岸に遊びに行く事に決まった。

程良いうねりと波があって、海水浴場らしい雰囲気がGoo!
本当はもっアクティブな波が欲しいところ。
水中メガネで見ると、すぐそこの足元にお魚が泳いでいるよ。  


Posted by のりちゃん at 23:54Comments(0)スポーツ

2012年06月10日

夏到来

2カ月ぶりのヨットレース。今日は風が強いから良く帆走った。
上下マークを2周するレースを2回して、どちらも2位。ハンディー計算で総合4位だった。

様々な種類のボートやヨットが出ていて、陽のきらめく和歌浦湾は夏気分。


海面を飛ぶように、滑るように走るウインドサーフィン。


この頃は透明なセールが主流らしい。


セールの先端が切り取ったようになっているのも今風なのか。


クルーザーヨットの横を、ブンブン飛ばして過ぎ去って行く。  


Posted by のりちゃん at 23:13Comments(0)スポーツ

2012年02月26日

参加賞

本日は卓球の試合があった。1チーム3~4人でダブルス3組のチーム戦をする。
参加費は600円。参加賞はおにぎり2個。それで一日遊べるなんて何と安上がり。

おまけに入賞すると、清水町のお米や鯵の干物や有精卵が、もらえる人はもらえる。

  


Posted by のりちゃん at 23:52Comments(0)スポーツ

2011年12月22日

14位

卓球クラブの12月恒例「忘年ゲーム大会」 今年も22人が集う。
くじ引きで決めた相棒とのダブルス戦(3セット×5試合)の合計得点で順位を決める。

22位まで並べた賞品が面白い。全て食料品と言う主婦バージョン。
お餅・出汁ジャコ・餡子・塩昆布・イカの一夜干し・佃煮・漬物・小芋・・・・
  


Posted by のりちゃん at 00:03Comments(0)スポーツ

2011年11月25日

メニュー

週2回通っているスイミングクラブ、本日のメニューは、

ウォーミングアップ
 50m  3本 1m20s持ち
 50m  3本 1m10s持ち
100m  1本

イージー (楽に泳ぐ)
 50m

板キック
 50m 10本 イージー&ハード(ゆっくりとダッシュの繰り返し)
100m  1本 ゆっくり流す

イージー 
 50m (楽に泳ぐ)

プル
 50m 10本 1m10s持ち

スイム
 50m  6本 1m10s持ち

ダウン
100m  1本 (のんびり泳ぐ)


2000m=2kmのメニュー

アミノ系のサプリメントを飲んでいたからこそ、こなせたよ。
  


Posted by のりちゃん at 23:49Comments(2)スポーツ