2007年02月02日

そばパスタ

野沢温泉の土産店にありました。
買いそびれて残念!だれか見つけたら買って来て。
  


Posted by のりちゃん at 14:13Comments(0)食べ物

2007年02月02日

ジンギスカンキャラメル

妹の旦那さんのブログで紹介していた、北海道土産のキャラメル。
私も味見したいとコメントしたら、3粒送ってくれました。
ほんのり焼肉の香りがする~。
  


Posted by のりちゃん at 14:08Comments(2)食べ物

2007年02月02日

29月 懐かしいね 変らない

最終日の今日は半日滑り。昼食は先延ばしにして、
リフト券の制限時間のギリギリ1時まで、しつこく滑るそうだ。

リフトやゴンドラの乗り口には、終了時間が掲げてあって、
もちろん山の上の方が早い時間に終る。
3時を過ぎて、上から順に停まっていくリフトの最終に乗っては1つ下のゲレンデで滑り、
また最後に乗って下ってくるというのが一番効率のよい利用法。と言うか、しつこい滑り方。
そう言えば「後○○分あるから、△△へ行ける!」なんて会話をこの3日間良く耳にしていた。
リフトの上で時間計算してたっけ。

もう4日目というのに、皆さんタフなのには感心する。
9時頃から4時間滑って、お腹空ききって入ったのはカレーが旨いお店。
私は一番辛いのをチーズトッピングで注文した。
うん。評判の事だけあってスパイシーでいける。
久々に美味しいカレーにありつけた感じ。
毎日量の多いお昼ご飯をしっかり食べて、太ったかもしれないな。

後は下って帰るだけ。やっとゲレンデの配置が分って来た所で、
名残り惜しい気がするが、さようならです。
思っていたより、ずっと質の良い雪のある野沢温泉でした。
30年以上前、ハタチの頃に訪れた時に比べると、ずい分広く高く開発して、
進化したスキー場になっていました。
変らないのは、「笹団子」と「鳩車」

今回ゲレンデではまるで余裕がなくて、カメラを携帯しなかった。
それらしい写真は1枚も無し。やっぱり温泉旅行だったのかな。

鳩車、日焼けしている左が、30年前のです。
   


Posted by のりちゃん at 13:53Comments(0)アウトドア

2007年02月02日

28日 温泉街闊歩

1年ぶりのスキー。さすが3日目ともなると体がだるい。
年の事も考えて、朝は温泉街を観て歩く事にした。

坂道を登ったり下りたりしながら、麻窯(おがま)という90度ある元湯を覗いたり、
民芸品を並べた雰囲気たっぷりのお店をひやかしたり、温泉まんじゅうの種類を数えたり、
老舗旅館の造りに感心したり・・
外湯の朝風呂から出てくる人は、赤いほかほか顔で気持ち良さそう。
そこここに湯煙が立ち上って、土産店街も霧の中のようで幻想的に見える。
カメラ構えてのんびり温泉旅行気分でいたら、ゴンドラからの今どこ?メールが届いた。
そう!スキーに来ていたんだった。急いで仕度してゲレンデへ向かう。
午前は1時間だけ滑った。

午後の練習は、精神的にかなりキツかった。
皆に追いつけなくて見失い~の、転倒して待ってもらい~の、「アカン!」ときっぱり言われ~の・・
格好良く立ち並んで、黙って見ている7人の前、雪に穴掘って隠れたかった。
根気良く面倒見てくれる皆には、申しわけない思いでいっぱい。
でも、幸いにも体力はある。バテないで最後まで頑張れた。

あれだけ心配していた腰痛も、奇跡的になんともないのが不思議。
筋肉痛には鎮痛ハップでお手当て。転んで傷めた首にも2枚張る。
2日間でダウンか?と思っていたけれど、明日もこれでいけそう。

写真は麻窯前のお店と、初めて見る雪かきの道具たち。
 
  


Posted by のりちゃん at 12:27Comments(0)アウトドア

2007年02月02日

27土 PENSION SCHNEE(シュネ)


ハイレベルの皆さんと、一緒に滑るのはとても無理。
昼食に行くお店の場所と時間を聞いておいて、マイペースでいく。
ゲレンデマップをたよりに、近場で練習していたら、
「あっ、やって来た!」華麗な滑りで目の前を通り過ぎていく。
素早く後を追いかけたのに、またもや引き離されてしまった。

今日のランチは、オシャレな造りのペンションシュネ。
お勧め料理は、「パンシチュー」。
パンをくり抜いた中に、チキンのレーズンカレーがたっぷり入っていて、オレンジ添え。
昨日に続いてボリュームたっぷり。
背中の見えるジーンズを、きれいに穿きこなした、美人のお姉さんが運んでくれた。

午後は、個人レッスンに切り替えてもらって、後に付いて滑る。
平行な2本線のきれいなエッジラインをたどりながら、真似する。
何だか上手くなった気分で振り返ると、ねじれた汚いラインが・・
そんなにすぐに上手なるわけないっか。練習!練習!

夜は、夕食の後すぐに地下に降りて、道具のお手入が始まる。
「板に溶かしたワックスを落として、アイロンで均一に伸ばし、
乾かした後、余分なワックスをペーパーで削り取る。」という本格的なもので、
黙々と作業が進む。私の板もかけてもらった。

この度は9人のツアーで、3件の宿に分かれて泊っていたから、
ひとつ宿の1部屋に集合して、スキーの話で盛り上がる。
クラブのメンバーの失敗談、昔の大先生の厳しいレッスンの思い出話、
技術の相談、普段の生活でスキーに役立つ事、スポーツ補助食品の情報交換、
などなど、夜の茶話会でもスキー三昧していました。

スキー大好きな人たちの集りは、シンプルで気持ちが良いです。  


Posted by のりちゃん at 02:01Comments(0)アウトドア

2007年02月02日

26金 野沢温泉

前夜から出発して、6時間半で野沢温泉に着いた。
宿の温泉に浸かり、朝ごはんのおにぎりを食べ、一眠り・・
仕度をして、さぁ!これから4日間のスキー三昧が始まった。
総勢9人。私達おばちゃん2人以外は、バリバリのベテラン揃い。
もたくたと足手まといになりながらも、何とか付いていく。
質の良いクリックリ雪に感激している間もない、皆さんの素早さ。
付いて行くのがやっとの二人。お手間取らせましたm(__)m

お昼は、デミグラスソースがたっぷりとかかった名物オムライス。
お腹いっぱいになって眠いまま、午後のレッスンが始まる。
カービングの基本を教えてもらった。少しは上達できたかな?
写真は、老舗宿前の雪避けを施した植木。
  


Posted by のりちゃん at 00:47Comments(0)アウトドア