2007年04月01日

鍋ではなくて汁

「孫市祭り」の会場の鷺ノ森別院で、具だくさんのお汁を振舞ってくれました。
和歌山市駅近くの割烹の提供です。お店でやっているのは「孫市鍋」
その子分のような汁物ですが、とっても美味しいのです。
魚のすり身のつくねが旨い、味の染みた大根やこんにゃくもグー。
行列が空いた頃、内緒で2杯目をいただきました。
  


Posted by のりちゃん at 23:55Comments(0)食べ物

2007年04月01日

まごりんとさぎのもりん

「孫市まつり」を見に行きました。
模擬店でキャラクター入りのお菓子を見つけてGET。
孫市のキャラの「まごりん」の焼印入りのマドレーヌ。
ヤタ烏の鷺ノ森別院バージョンの「さぎのもりん」のバッジ。
どちらも100円でした。
  


Posted by のりちゃん at 23:44Comments(0)

2007年04月01日

何の花?

と思ったら、「ネコヤナギ」でした。開いたのを見るのは初めて。
  


Posted by のりちゃん at 23:37Comments(0)花と虫

2007年04月01日

お手玉級位認定基準

「ななこの会」という、和歌山のお手玉の会があります。
スプリング遊ingの展示の番をしていたら、声がかかりました。
「大人向きの検定があるから、挑戦してみましょうよ。」
10種ある基本の技の、簡単な方から順に制覇していって、
最後は3個のおてだまを、両手で20秒間投げ続けるというもの。
これが出来れば、3段合格のシールがもらえます。
でも何度試しても、15秒を過ぎると体がふらついて落してしまいます。
子供の頃ならかんたんだったのに、悔しいけれどもうできません。
「お家で練習してね。」と、4個2組のお手玉をいただきました。
この次のチャンスまでの宿題。シールはお預けです。

写真は世界のおてだまです。木の実や糸で作ったのがありました。

  


Posted by のりちゃん at 23:32Comments(0)出来事