2010年10月11日

死ぬかと思った

いつものスイミングクラブで、ウォーミングアップの泳ぎの途中に、気管に水を吸い込んだらしい。
ゼイゼイ・ヒューヒューの音ばかりで、一向に息が出来ない苦しさにふと考えた。死ぬかもしれない・・
プールサイドにつかまって、痙攣しながら、やっと、やっと何とか息を整えた。あぁ、助かったよ!
でも、これが足の立たない深さのプールや波のある海だったら・・・おぉこわい。

心配していた皆とコーチからは、アドバイスがあった。「口では無理だから、鼻呼吸をしなさい」


昼からは植木の土の入れ替え。木箱と木箱の間にアリが巣くっていた。沢山の卵・・  


Posted by のりちゃん at 23:57Comments(2)出来事