2011年11月13日

宝塚・中山ハイキング

 チャリンコ~南海~地下鉄~阪急宝塚線と乗り継いで、終点の4ツ手前の山本から歩く。

 マンホールの絵柄は、納得の「スミレ」       白い蓋は初めて見たなぁ。


 駅からたったの20分で川沿いの山の中に入る。さらに10分後にこの「最明寺滝」。


 修験に来る人達のテントには、着替えなどの持ち物が吊るしてある。

 駅から小1時間、ロープを垂れた岩場があって、20分かけてよじ登る。

 次々に登りついた仲間たち。すぐ近くまで迫る住宅地。


 赤い実は何の実だろうか、背景に神戸の市街が見えた。


 2時頃、中山寺の奥の院に着く。風化して苔に覆われた狛犬さんは笑っている?


 菊花展と七五三参りで賑わう「中山寺」は、安産と足の守りのお寺。


 新しく漆を塗り直した狛犬と仁王さん。わらじの奉納も一杯吊るしてある。


 帰りのナンバ駅は、早くもクリスマスの雰囲気が・・
  


Posted by のりちゃん at 23:59Comments(2)アウトドア