2012年09月15日

きょうりゅうくん

市駅近くの用の帰り道、急に思いたって、20年ぶりの「子供科学館」を訪れた。
ちょうど、私たち家族が和歌山に越してきた30年前に出来た施設。ドキドキ気分で入る。

2階にあった水槽に、古代魚の生き残りが居ると言う説明。
その貴重なお魚はどこに?と水槽に顔を近付けると・・スルリと現れて真横姿勢になった。


あらラッキー。説明にあったとおりガラスをコツコツする。と・・顔を近付けてくる。
人懐っこい性格を見込まれて、訓練されたのだろうか?きょうりゅうくん。
  


Posted by のりちゃん at 23:33Comments(0)出来事