2012年10月15日

タコのカップル

母と同い年の友から戴いた「タコのカップル」の木細工。彼女の手作り作品でいる。

そもそもの元は小椋氏の作品だけれど、その影響が続いている事に驚いている。

30年前に、「家庭画報」の紹介で気になっていた木細工の品を手に入れた。

十二支の動物をパズルにしていて、これで娘は良く遊んだもんだ。近所の子供たちも、
訪れる親戚の子供たちも、大人だってたっぷり使った。
辰の親子は自分用に買ったもの。他にも2品あったけれど、娘宅で使っているはず。  


Posted by のりちゃん at 23:49Comments(0)