2012年10月28日

キャノン60Dとデート

緑化センターでの撮影会では、西本カメラのご厚意で、1眼レフのデジカメを使わせてもらっていた。

若い頃から「バカチョンカメラ」しか持った事が無くて、今もコンパクトカメラを愛用している私。

黒いボディの重いカメラを首から下げての初体験。いろいろと試し撮りする。

50cm以上近づくとシャッターが切れない??しかし離れてズームにすると写せる・・不思議?

ファインダーから覗いていると、周りに邪魔されない無音の一瞬がある。そして、カシャ!

心地よい満足感が広がる一瞬。誘惑されそうな魅力のあるカメラと、半日デートした。


盛りを過ぎたコスモスだって、何だか活き活きして見えるよ。  


Posted by のりちゃん at 23:18Comments(0)花と虫