2013年11月21日

ぬれぎぬ

「うぼぜ」 初めて買った、食べた、美味しかった。今まで誤解していて悪かった。

子供のころ、小さいウボゼを焼いて酢漬けにしたのがよく食卓に出たっけ。
骨が多くて、身が柔くて、味は少し苦味があった。子供心にまずいと思った。
嫌々食べた記憶に押されて、所帯を持ってからは1度も買ったことが無かった。
しかし魚港での噂じゃ、そこそこの大きさのは焼くと旨いと言う。
2尾500円で買って、だまされたと思って食べて、濡れ衣は解消した。  


Posted by のりちゃん at 23:38Comments(0)食べ物

2013年11月21日

ネコ目線

灯台の手前の小屋には白い犬が居る。そしてこの猫たちも。この眼つき、2匹そろうと凄みがある。

(エイトにしてから、縦の写真が横向きになってしまう。どうしたものやら・・)
(正方形にしたら縦を向いてくれたけれど、解決はしていないな。)
  


Posted by のりちゃん at 23:36Comments(2)出来事