2014年12月22日

包丁が喜ぶ

持ち帰るバケツの中でバタバタ騒いでいたのは、体長38cmのガンドウ鰈2尾とウマヅラハゲ2尾。

鰈は片身を刺身、頭と下半身は煮つけ、上半身は塩焼きでいただく。ハゲは鍋用にさばいて冷凍庫へ。
新しいと皮をむくのも下ろすのもスイスイ運ぶ。半端な腕でも料理人になった気分。
  


Posted by のりちゃん at 23:29Comments(0)食べ物

2014年12月22日

シケの後は大賑わい

強風波浪注意報が解除になって、久々の漁も再開したらしい。1番乗りの船は1時過ぎに帰港。

待ち構える人の多さに驚いた。いつの間にこんな人気になったのだろう。

船が着く度に新たな魚が並び、人垣が移動する。

どれも欲しい物ばかりで目移りしてしまう。早くしないと売れてしまうよ。

中央にある製氷機は、コインを入れるとジャラジャラと落ちてくる。


船底の生け簀から出てきたウマズラハゲはでかい。3尾1000円、よしこれにしよう。

  


Posted by のりちゃん at 23:27Comments(0)出来事