2008年02月12日

日本一高いパン

横手山山頂へは、リフトを3つ乗り継いで、ほとんど直登。
日本一標高の高いパン屋さんがある。

お店入り口。前に来た時は、大きな犬が居たっけ。


値段も1個250円と高い、高い。見るだけで退散~。


窓際の席は眺めが最高。でもそんなにゆっくりしていられない。またね。


同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
美味しいのはお預け
塩茹でのMサイズ
スイート紫芋
無事に仕上がる
秋晴れを願う
オリーブの塩漬けに挑戦
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 美味しいのはお預け (2018-11-30 22:41)
 塩茹でのMサイズ (2018-11-12 23:01)
 スイート紫芋 (2018-11-12 22:58)
 無事に仕上がる (2018-10-19 23:27)
 秋晴れを願う (2018-10-13 00:50)
 オリーブの塩漬けに挑戦 (2018-10-13 00:42)

Posted by のりちゃん at 01:25│Comments(4)食べ物
この記事へのコメント
横手の山頂ですね、私もここのジャムパンよく食べました。
熊ノ湯にはよく行きましたので懐かしいです。
Posted by BellaNotte at 2008年02月12日 09:42
BellaNotteさん♪

3日目は講習は無く、フリータイムだったので、上がりました。
めったに晴れない山頂も、この日は360度パノラマでした。

以前来た時は、宿の仲間にとパンを4つも買ってから、しまった!!
入れる物がありません。仕方無くふところへ押し込んで、
絶対転ばないように、おそるおそる「スーパーボーゲン」で
パンを守りながら、滑り降りた記憶があります。

今は道幅が3倍ほどに広がって、初級者でも怖い思いをせずに、
無理なく滑ることができます。

熊の湯はスキーヤーオンリーのせいか、年配者が多いです。
50は勿論、60、70歳代の方達を沢山見かけました。心強いです。
Posted by のりちゃん at 2008年02月13日 01:31
熊の湯はスキーオンリーなのですか?
いいですね!
横手山頂の鉄塔はいつも凍りついてますよね。
熊の湯には15年くらい行ってないかな?

今回の連休は岐阜のめいほうスキー場遊んでました。
Posted by フラッパー 田中 at 2008年02月13日 21:20
フラッパー 田中さん♪

そうです。だから、若い頃活躍されていた、ご年配の方が多いのです。
横手山も、一番上のエリアはボード禁止でした。
仕方なく、下りのリフトで降りて来る若いボダーさんとすれ違います。

横手山には何度か上がっていますが、晴天に恵まれたのは2回目でした。

明宝へは、おととし出向きましたよ。
平日だったから山頂は人も少なく、新雪の積もったゲレンデを、
それこそ山頂からの5000m!満喫しました。
Posted by のりちゃん at 2008年02月15日 00:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。