2014年08月16日

お天気に感謝

毎年恒例の地区の2日続きの「盆踊り」 帰省の若い家族も参加して盛大な祭りになる。
去年までは「焼きそば」だった模擬店、今年は「焼き餅」と「わらび餅」に初挑戦。

ついでに揃いの法被とバンダナを調達した。婦人会のブースは年齢の割に華やかに。

ホットプレートで焦げ目を付けた、白=こし餡・よもぎ=つぶ餡。

温まってふっくらしてくる頃に良い焼き色が着いてくる。

1人前の分量にパックした「わらび餅」も人気。

仕入れた分を全て売り切れたのは、お天気が良かったからにつきる。天に空に感謝。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
安全な屋根
お彼岸の中日に
草刈りは退屈
1人分で4人楽しむ
河内音頭が踊れない
いらっしゃ~い
同じカテゴリー(出来事)の記事
 安全な屋根 (2018-09-17 22:41)
 お彼岸の中日に (2018-08-24 22:23)
 草刈りは退屈 (2018-08-18 22:42)
 1人分で4人楽しむ (2018-08-16 22:56)
 河内音頭が踊れない (2018-08-16 22:48)
 いらっしゃ~い (2018-08-12 22:04)

Posted by のりちゃん at 00:27│Comments(0)出来事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。