2014年08月26日

遊漁船に6時間

ヨットクラブの月1レースの8月は、白崎海岸沖スタート~和歌浦ゴール。
いつも乗せてもらっている艇は、前日から現地で滞在とあって、合流するため遊漁船で出発。

珍しい道具がいっぱいの船内。使い易く、しかも動きにくいように整理してあって感心しきり。

スタート担当の船だから、ブイと50m以上のロープ付きのアンカーも用意してある。

1時間半で着いた白崎沖には、自衛艦の「なおしま」が停泊中。近寄って撮影しても文句なかった。


関西一のダイビング施設がある白崎海岸、ビーチからのダイビングの人出も多そうだった。

後で知ったけど、カヌーの競技もしていたそうな。自衛艦登場はそのせいか?

1時のスタートに合わせて3種の信号旗を出すKちゃん。

この1時間後に気付いた事、遊漁船には「トイレが無い!」 あぁ、しくじった!



同じカテゴリー(アウトドア)の記事画像
セーリング日和
オブジェ
大台が原
穴子の町
野島断層
富島界隈
同じカテゴリー(アウトドア)の記事
 セーリング日和 (2018-06-10 00:56)
 オブジェ (2018-06-05 21:43)
 大台が原 (2018-06-05 21:40)
 穴子の町 (2018-05-05 23:00)
 野島断層 (2018-05-05 22:57)
 富島界隈 (2018-05-05 22:54)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。