2014年08月26日

おのぼりさん

高校生時代の友との口約束 「その内、難波あたりで会いましょう。」
で、10年もが過ぎてしまった。コレハイケナイ。さっさと日時を決めてしまおう。
彼女に合わせて月曜日、私に合わせて朝の10時、難波高島屋の入口で再会した。

戎橋~心斎橋を歩き、途中の道頓堀橋で「グリコの綾瀬はるか版」に遭遇。

心斎橋の「東急ハンズ」の1階~8階を2時間かけて見て回る。
新聞やテレビで紹介していた珍しい品の実物が、次々に見つかって感激の連続。

TV紹介だったお魚の骨格標本。欲しいけれど1万円前後もするから諦めた。

ランチの後、千日前筋を通って難波に戻る。いつも賑やかな街でいるのがうれしい。

吉本演芸場の向いのジュンク本屋の地下では「NMB48」のイベントをしていた。
階段から首を伸ばしても、彼女たちは見えなかったね。



同じカテゴリー(出来事)の記事画像
女子会
お天守茶屋
介護犬
集う
山から海へ
ずっと定番
同じカテゴリー(出来事)の記事
 女子会 (2018-06-23 22:48)
 お天守茶屋 (2018-06-21 00:55)
 介護犬 (2018-06-17 22:29)
 集う (2018-06-05 21:48)
 山から海へ (2018-05-11 22:30)
 ずっと定番 (2018-05-02 22:53)

Posted by のりちゃん at 23:12│Comments(2)出来事
この記事へのコメント
こんにちは
真ん中の写真の瓶の中は本物の魚ですか?
私の町には魚を骨格標本にしている青年がいます。
ほね骨ワールドとか言ってなかなかのものなんですよ。
Posted by kuwatyann at 2014年08月27日 21:37
kuwatyann さん♪

本物の骨格標本です。
ウナギや太刀魚の稚魚の骨は繊細で、感激の美しさです。
欲しかったなぁ。おこずかい貯めて、買いに行きたいです。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2014年08月28日 00:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。