2014年11月10日

雨のち雨

ハイキングクラブの11月例会は日高川近くの「清冷山」 雨を承知の18人が登る。

雨の登山の楽しみは、色鮮やかなカッパの行列と、立って食べるお弁当。(今回は座れた)

紅葉も終り、花も咲いていないが、面白い出会いは沢山あった。

でっかいヒキガエルの登場に皆で大騒ぎ。大人しくて目をパチクリしているのが可愛い。


皮膚はサラっとした感触でずっしり重い。      大きい方がオスで背骨もしっかり張っていた。


他にも動く生き物に目が走る。              踏み付けそうになるサワガニ。          

細長いハチの巣。                      体長30cmのオオミミズ。

イノシシの掘った後も多数見かけた。ミミズもカニも見つからずに生き延びて良かったね。
       






同じカテゴリー(アウトドア)の記事画像
セーリング日和
オブジェ
大台が原
穴子の町
野島断層
富島界隈
同じカテゴリー(アウトドア)の記事
 セーリング日和 (2018-06-10 00:56)
 オブジェ (2018-06-05 21:43)
 大台が原 (2018-06-05 21:40)
 穴子の町 (2018-05-05 23:00)
 野島断層 (2018-05-05 22:57)
 富島界隈 (2018-05-05 22:54)

この記事へのコメント
清冷山、行きたかったのでネットで見て、私の気まぐれ膝じゃ もたんかなと
ぎりぎりまで迷って不参加のメールをしましたよ。
山ばぁばは、はがゆい!・゚・(ノД`)・゚・。
Posted by keiko at 2014年11月11日 19:00
keikoさん♪

今回のリーダーはDさん。
雨でもアラレでもヒョウでも、にこやかに実行する人です。
案の定、雨が降っている事などまるで気にしないで出発でした。

山道は落ち葉の積もったフカフカ道で、雨の流れには影響無し。
降ったり小止みしたりする道程を、カッパを着続けて3時に下山。
暑くて汗かいて、冷えて気持ちが悪い体を、明恵峡温泉で温めて帰りました。
どんどん広場でお買い物も済ませて、5時に帰れて満足。

登りも下りも急こう配続きで、足がガクガクしましたが、
皆さん転んだりせずに無事戻ってきましたよ。
でも、登り始めに2名が自信が無くて下山されました。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2014年11月11日 23:40
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。