2014年12月14日

初雪

今年一番の冷え込みだと言う予報だから、重装備にした。スキーパンツに上着は5枚重ね。
アイゼン・カッパ・雪よけのスパッツ・毛糸の帽子、靴用カイロと貼るカイロ・・・

西浜中学校ハイキングクラブの12月例会は「矢筈岳」800m余りの低山でもあなどれない。
仲間が腰にぶら下げていたペットボトルの水の1/3が、丸い氷になっていたよ。
寒かったよう!「あやめの湯」に浸かって人心地ついた。冬登山はもう限界だろうか?




同じカテゴリー(アウトドア)の記事画像
セーリング日和
オブジェ
大台が原
穴子の町
野島断層
富島界隈
同じカテゴリー(アウトドア)の記事
 セーリング日和 (2018-06-10 00:56)
 オブジェ (2018-06-05 21:43)
 大台が原 (2018-06-05 21:40)
 穴子の町 (2018-05-05 23:00)
 野島断層 (2018-05-05 22:57)
 富島界隈 (2018-05-05 22:54)

この記事へのコメント
”矢筈岳”は膝が元気な頃、シャクナゲを見に妹と行きました。

ティッシュが落ちてると よく見ると”ギンリュウソウ”でした。
何か知らんけど 写真を撮っていると、2人連れの方が名前を教えてくれた。

雪景色はいいなぁ!
Posted by keiko at 2014年12月16日 19:47
keikoさん♪

シャクナゲの群生を見かけましたよ。
ギンリョウソウも他の場所で出会いました。

それにしても、寒かったです。今年一番の冷え込みだったそうで。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2014年12月16日 23:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。