2008年03月06日

鳴かず飛ばず

2階の部屋を片付け始めて2週間。アルバム・本・コミック・映画のパンフレット・楽譜、
娘の学校時代の作品などなど・・めったに出すはずもないけれど捨てられない物ばかり。
その中に、デパートの包装紙にくるまれた細長い品、開けてビックリ卓球のトロフィーだった。

もう25年も前になる。和歌山に越してきた頃、低いクラスにエントリーして優勝してしまった。
本来Bクラスのところ、Cクラスで出た訳は・・
「試合になったら弱いんやから、度胸付けせなあかん!」というクラブ仲間の計らいだった。

生涯、カップやトロフィーや楯にはご縁が無いから、これは私にとってレアモノなのかも。
その後、鳴かず、飛ばずの卓球生活してます。  根性足らん!


同じカテゴリー()の記事画像
シーブリーズ今昔
ベジシャキちゃん
ご用心茶
鯉の妹
もうひと働き
密かに生き延びるサンゴ
同じカテゴリー()の記事
 シーブリーズ今昔 (2018-08-18 22:35)
 ベジシャキちゃん (2018-08-12 21:53)
 ご用心茶 (2018-06-28 19:57)
 鯉の妹 (2018-06-28 19:56)
 もうひと働き (2018-05-26 23:06)
 密かに生き延びるサンゴ (2018-04-05 00:24)

Posted by のりちゃん at 23:54│Comments(2)
この記事へのコメント
すごいですね~クラスはどうであれ優勝とは!!私は全くそのような賞を貰ったことがありません・・・
今日は子供のクラブ会による遠足で福山の動物園に行きました。
朱里は、大きなバスで乗るまでは喜んでいたのですが、乗ってすぐに「家に帰る」と駄々をこね始め、あっちゃんは、いつもながらのバス酔い。私は昨日送別会があり帰宅が午前様の二日酔い。三人とも悪い状態での遠足でした。動物園でも朱里は、あっちゃんにダッコ状態。昼頃は少し良くなるものの帰りのバスでも気分がすぐれず・・・「うん!?まてよ朱里もバス酔い??」そういえば少し前に行ったバス旅行でも機嫌が悪かった。聞いてみると、頭は痛いし嗚咽もしている。かわいそうに。これから遠足がどんどんあるのに・・・
なぜか2人の悪い所?ばかり遺伝しているようです。
Posted by だつ at 2008年03月09日 20:16
だつさん♪

それは、それは、三人揃って大変なバスツアーでしたね。
「乗り物酔い」は遺伝でしょう。
実は私も、遠足と言えば、必ず青い顔で窓に張り付いて
風に当たりながらゲンナリしていました。
でもアッパレ!1度も吐いたことはありません。
いろいろ、あの手この手で、酔わない様にがんばりました。

これも慣れと訓練ですよ。
そんな私も、今では、揺れる船の中で着替えや食事が平気になりました。
長時間のバスでも、眠れないほかの人に羨ましがられる位、
のんきに熟睡できます。
前日に、デングリ返りを何回かしておくと効果があるそうです。

だつさんは、「お酒」酔いだったんですね。
Posted by のりちゃん at 2008年03月12日 00:52
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。