2015年01月29日

1/26 切手シート

年賀状のお年玉景品は、末等の切手が4枚だけだった。近年確率悪くないですか?
昔はレターセットやその上の何やらも当たっていたはずですが・・・


同じカテゴリー()の記事画像
もうひと働き
密かに生き延びるサンゴ
シェア自転車
野菜のクレヨン
再びのチャレンジ
お雛様は年とらない
同じカテゴリー()の記事
 もうひと働き (2018-05-26 23:06)
 密かに生き延びるサンゴ (2018-04-05 00:24)
 シェア自転車 (2018-03-30 00:28)
 野菜のクレヨン (2018-03-19 23:53)
 再びのチャレンジ (2018-03-13 23:29)
 お雛様は年とらない (2018-03-02 00:30)

Posted by のりちゃん at 00:28│Comments(2)
この記事へのコメント
確率(1等は以前は100万本に1本)は、あまり変わってませんが、当たるものが減りました・・・
昔は・・・1等2等3等4等までありましたが。
最近は1等が現金と味気ないものになりました。TVなんかの方がうれしいものですが。申し訳ありません・・・
うちは切手シート5枚でした。
Posted by だつ at 2015年02月03日 01:09
だつさん♪

230枚の内、末等の切手が当たったのは4枚だけ。
ちょっと寂しい気がします。
レターセットの等があった時代が懐かしいです。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2015年02月04日 00:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。