2015年01月31日

カネてっちゃん健在

午後は、本来の目的の「カネテツデリカフーズ」の工場見学に行く。
工場長だろうか?の小父さんの、社の歴史や仕事内容や徹底した衛生管理に聞き入る。

子供の頃のコマーシャル「カネてっちゃん」で育った世代にとって、カネテツは親しい。
でも、和歌山は海に近いから、かまぼこ屋は多数あって、最近あの丸顔坊やを見かけない。

売店で買ったのは「てっちゃんの金太郎飴」 睫毛や豆絞りの水玉模様まで再現してある。


TVコマーシャルは長年していないと言う。レトロなクリアファイルに魅かれて買った。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
安全な屋根
お彼岸の中日に
草刈りは退屈
1人分で4人楽しむ
河内音頭が踊れない
いらっしゃ~い
同じカテゴリー(出来事)の記事
 安全な屋根 (2018-09-17 22:41)
 お彼岸の中日に (2018-08-24 22:23)
 草刈りは退屈 (2018-08-18 22:42)
 1人分で4人楽しむ (2018-08-16 22:56)
 河内音頭が踊れない (2018-08-16 22:48)
 いらっしゃ~い (2018-08-12 22:04)

Posted by のりちゃん at 00:21│Comments(2)出来事
この記事へのコメント
こんばんは。
日付が追いつきましたね。
体調もすっかり戻られたようで
良かったです。
そう言えば かねてつのCMの
♪へ〜いへ〜い まいど
ありがとさん♪♪ は
最近は聞かなくなっていますね。
懐かしくなっています。
年末のおせちのかまぼこのCMは
見ますが時代の流れなのでしょうか。
市内にもかまぼこの会社が
ありましたが
もうずいぶん前に無くなりました。
Posted by 串子 at 2015年01月31日 00:40
串子さん♪

見守っていただいているようで・・ありがたいです。

そうなんです。カネてっちゃんの歌が、歌えてしまえる世代です。
ヤン坊・マー坊のコマーシャルも、染みついていますね。
TVコマーシャルは、現在というより長年やっていないそうですよ。

阪神大震災で他の工場が潰れて、今は六甲アイランド(埋立地)
1カ所だけで生産されています。新鮮な商品を運ぶ為、北は東北
南は北九州までしかエリアに入らない、厳しい生物販売です。

和歌山市は海が近くて、多数のかまぼこ屋があります。
我が家から自転車で5分の所にも2件あるくらいですから。
生協の商品案内でも、カネテツ製品は少ないですね。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2015年02月01日 00:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。