2015年04月08日

4/7 山姥 海へ行く

今年2度目の海藻採りに、熟女6人と少女で出向く。集合の1時に次々とバイクや車で到着。
水温も上がってきた事だし、ズボンの裾をたくし上げて、そろっそろっと岩場へ渡った。

ひじきは未だ若くて短くて柔らかい。若布は小ぶりなのに硬くなりかけている。
岩の隙間に潜んでいた朱赤のヒトデ。潮だまりで海藻をもしゃもしゃ食べているアメフラシ。

レースのリボンの様なガヤは毒がある。ムラサキウニはまだサイズが小さいね。

6人の内5人が山ガールだと気が付いた。そういや皆さん、危なっかしい岩場でも足の軽い事。


同じカテゴリー(アウトドア)の記事画像
夏の金剛山
セーリング日和
オブジェ
大台が原
穴子の町
野島断層
同じカテゴリー(アウトドア)の記事
 夏の金剛山 (2018-07-02 22:39)
 セーリング日和 (2018-06-10 00:56)
 オブジェ (2018-06-05 21:43)
 大台が原 (2018-06-05 21:40)
 穴子の町 (2018-05-05 23:00)
 野島断層 (2018-05-05 22:57)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。