2015年05月02日

いつもの場所 お馴染みの景色

12年通っている「雑賀崎灯台」 もちろん景色はいつも同じ。しかし微妙に違っている。

空の色、海の色、雲の出具合や形、島の木の色、光の具合。もう数百枚は写してきている景色。

この場所も毎年変化してきている。10cmの苗だったどんぐりの木が見上げる高さに育った。

鉢植えの盆栽だったもみじも、立派な樹になった。開拓して明るく広くなってきた。


同じカテゴリー(アウトドア)の記事画像
夏の金剛山
セーリング日和
オブジェ
大台が原
穴子の町
野島断層
同じカテゴリー(アウトドア)の記事
 夏の金剛山 (2018-07-02 22:39)
 セーリング日和 (2018-06-10 00:56)
 オブジェ (2018-06-05 21:43)
 大台が原 (2018-06-05 21:40)
 穴子の町 (2018-05-05 23:00)
 野島断層 (2018-05-05 22:57)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。