2015年12月09日

誕生日のプレゼント

「藤城清治」さんの作品展を、大阪は天保山、海遊館隣りの文化会館へ見に行った。

藤城さんのギャラリーは那須高原にあって、遠くてとても行けないや。
過去に大都市であった展にも行けなかった。やっと近くの天保山に来てくれた。

その昔、小学生の姉妹3人が布団で読み聞かせてもらったのは、暮らしの手帖のお伽話。
挿絵が美しかった。モノクロの影絵なのに、背景や人物に色が見える様で色気さえ感じて、
子供心に焼きついた。その頃からのファンだと言ってもいいかもしれない。

91才の藤城氏は、この展示の期間に緊急手術を受けて、退院したのが先月末だと言う。
それでも創作の意欲は衰えずに、夢を綴り続けておられる。
今日は私の誕生日、記念のカレンダーを買った。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
安全な屋根
お彼岸の中日に
草刈りは退屈
1人分で4人楽しむ
河内音頭が踊れない
いらっしゃ~い
同じカテゴリー(出来事)の記事
 安全な屋根 (2018-09-17 22:41)
 お彼岸の中日に (2018-08-24 22:23)
 草刈りは退屈 (2018-08-18 22:42)
 1人分で4人楽しむ (2018-08-16 22:56)
 河内音頭が踊れない (2018-08-16 22:48)
 いらっしゃ~い (2018-08-12 22:04)

Posted by のりちゃん at 00:50│Comments(2)出来事
この記事へのコメント
おはようございます。
昨夜、お誕生日の方のなかに
のりちゃんさまのお名前が…。
更新はないのかな〜で寝てしまいました。

改めまして…
おめでとうございます☆

いつも行動力に驚きますが
お誕生日の昨日も天保山へ…。
サントリー美術館かしら??
海遊館にも行かれて
まんたくんは元気でしたか。
藤城清治氏はご高齢ですが
現役で制作されておられるのは
折々に記事で読んでいますが
手術されたのは知りませんでした。
Posted by 串子 at 2015年12月09日 08:43
串子さん♪

朝8:40~夕方5:40まで、珍しく9時間も外出しておりました。
その後、6:30からの友人夫婦との忘年会で、帰宅が9時。
少々くたびれておりましたが、濃密な一日でした。

藤城さんの作品を見に行けて、とても嬉しいのです。
長年の課題だったからです。ホンマモンに出合えましたね。
91才、現役なんてスゴイ事です。

マンタ君もジンベイ君もピラルク君も、皆さん元気でしたよ。
中国からの観光客と、地元高校生の団体とが一緒でした。
欧米からのご夫婦は「オーマイガット」の連発で楽しんでいました。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2015年12月10日 00:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。