2016年03月12日

若返り

2月3日から始まった屋根と壁の修理も佳境に入って、今日午後に足場の解体が済んだ。

縦横に巡らした鉄パイプと保護シートが外されると、明るい色で若返った我が家が現れた。
ご近所の奥さんが「海のリゾートの家みたいな色ね」と、のたもうた。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
クール・ジャパン
ぶらぶら散歩
安全な屋根
お彼岸の中日に
草刈りは退屈
1人分で4人楽しむ
同じカテゴリー(出来事)の記事
 クール・ジャパン (2018-10-06 00:10)
 ぶらぶら散歩 (2018-09-25 22:41)
 安全な屋根 (2018-09-17 22:41)
 お彼岸の中日に (2018-08-24 22:23)
 草刈りは退屈 (2018-08-18 22:42)
 1人分で4人楽しむ (2018-08-16 22:56)

Posted by のりちゃん at 00:07│Comments(2)出来事
この記事へのコメント
こんばんは。
わたしはこの色のおうちが好きです。
前に住んでいた社宅のこの色で
最初は見慣れない色だったので
(当時の集合住宅では珍しかった)
びっくりしましたが
住んでいるうちにとっても好きに
なりました。

のりちゃんさまちに伺う時には
この色のおうちを目指して行けば
良いのですね^_−☆
Posted by 串子 at 2016年03月12日 00:37
串子さん♪

好きですか、ありがとうございます。
屋根を「うぐいす色」に決めて、壁を同系色の薄い色にしました。
家のカーテンも、10年前からこんな色合いです。
(ちなみに、この春の「夕日を見る会」のポスターの背景も同じ色)

行き止まりの道の奥まった所ですが、色で見つけてもらえるかも。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2016年03月12日 23:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。