2016年09月13日

伊吹山の花

登山口の「三之宮神社」には、登山ポストがあって、花だよりも置いてくれている。
今時の花を載せているから、道筋に見かけた花を、照らし合わせながら歩む。

これは何?どこにも載っていない?            カンボク(肝木)の赤い実

  サラシンショウマ(更科升麻)              フジテンニンソウ(富士天人草)


  イブキトリカブト(伊吹鳥兜)               ツリガネニンジン(釣鐘人参)


  コイブキアザミ(小伊吹薊)               ススキ

他にも、リュウノウギク(竜脳菊)・アキノキリンソウ(秋の麒麟草)・イブキフウロ(伊吹風露)
カワラナデシコ(河原撫子)・クサフジ(草藤)・シモツケソウの白とピンク、と様々なお花に出合った。






同じカテゴリー(花と虫)の記事画像
地中で待機
きのこ  9/12
丸刈り3回目
動体視力
17対4
アオウミウシ
同じカテゴリー(花と虫)の記事
 地中で待機 (2018-09-18 23:45)
 きのこ  9/12 (2018-09-17 22:46)
 丸刈り3回目 (2018-09-02 22:23)
 動体視力 (2018-08-26 23:27)
 17対4 (2018-08-24 22:21)
 アオウミウシ (2018-08-19 22:23)

Posted by のりちゃん at 00:30│Comments(0)花と虫
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。