2016年09月13日

梅花藻

土曜日に伊吹山を上り下りして、長浜城公園内の国民宿舎「豊公莊」に泊まった。
9時過ぎに醒ヶ井駅に着き、1時間半ほど散策する。雨の覚悟だったのに晴れてラッキー。

宿場町の風情を楽しみながら、澄んだ流れのほとりを歩く。梅花藻が揺れている。

花の時期を外れているから見られないと思っていたのに、この満開の沢山の花に感激。


地味な1cm程の小さな花。でも湧き水に漂う藻の上に白く咲く姿が可憐。


藻には鉄分が多く含まれているらしい。粉末にしたのを様々な食品に利用している。

これはくず餅。他にも、饅頭や蕎麦やソフトクリームにも混ぜ込んであった。


同じカテゴリー(花と虫)の記事画像
ウッカー フッカー
華麗に変身
一日花
ウメエダシャクガ=梅枝尺蛾
不思議な粒
かぼちゃの仲間
同じカテゴリー(花と虫)の記事
 ウッカー フッカー (2018-06-23 22:39)
 華麗に変身 (2018-06-11 01:04)
 一日花 (2018-06-08 23:00)
 ウメエダシャクガ=梅枝尺蛾 (2018-06-02 22:04)
 不思議な粒 (2018-06-02 21:50)
 かぼちゃの仲間 (2018-05-26 22:54)

Posted by のりちゃん at 00:33│Comments(0)花と虫
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。