2017年01月19日

和歌山城冬景色

本町に用があるときは、お城の中を通り抜ける。岡口門か追い回し門から入って一の橋へ。

今は水仙が満開、横目に見ながら走るのは気分が良い。

一の橋にはむしろが敷いてある。板の橋が濡れて凍って滑るからとの配慮。

むしろなんて長らく見ていないけど、どこで調達したのだろう。


同じカテゴリー(アウトドア)の記事画像
熊野古道 赤城越え
ビールGet
ドラマチック海
草刈り作業はいかが?
水着で泳ごう
青リンゴの元で
同じカテゴリー(アウトドア)の記事
 熊野古道 赤城越え (2017-09-10 23:56)
 ビールGet (2017-08-27 23:31)
 ドラマチック海 (2017-08-21 00:06)
 草刈り作業はいかが? (2017-08-19 23:08)
 水着で泳ごう (2017-08-17 23:58)
 青リンゴの元で (2017-08-05 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。