2017年02月13日

山女の終の棲家

登山口手前の茶店では「いもぼた」と言うお餅が名物らしい。
そこの小母さんと話すと、意外な物語が聞けた。

彼女は昔の山ガールで、この地で連れ合いと出会って腰を下ろしたと言う。

今でも我が家の庭の様に、この観音峰をよく散歩していて詳細を知っている。

買い求めた「銀杏」は、樹齢1000年の木の実の物で、ご利益があるそうな。



同じカテゴリー(アウトドア)の記事画像
再びのチャレンジ
中潮
生駒山縦走
樹氷の三峰山
和歌浦・雑賀崎を見る
笑い仏とねむり仏
同じカテゴリー(アウトドア)の記事
 再びのチャレンジ (2018-03-13 23:29)
 中潮 (2018-03-06 23:45)
 生駒山縦走 (2018-03-04 23:50)
 樹氷の三峰山 (2018-02-11 23:59)
 和歌浦・雑賀崎を見る (2018-01-28 23:48)
 笑い仏とねむり仏 (2018-01-15 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。