2017年03月02日

下見のウォーキング

お彼岸の中日に開催する「夕日を見る会」の春バージョンは、岬めぐりのウォーキング。

本日は、その下見でコースを8人で歩いてきた。

灯台を2時に出発して~トンガの鼻入口     岬をぐるっと巡って30分

車道を10分歩いてから、潮騒の小路へ。藪の中を40分、漁師町を抜けて浪早ビーチに着く。


橋を渡って、漁港を横目に見て、雑賀崎の3D迷路のような集落を登って灯台に戻る。

ざっと流して1時間45分で歩いた。当日は2時間半はかかるだろうね。






同じカテゴリー(出来事)の記事画像
戦後70年 東京裁判
商工祭
山小屋の食事
夕日とご来光
大型トラックにはご用心
灯台に灯が入る
同じカテゴリー(出来事)の記事
 戦後70年 東京裁判 (2017-10-11 00:42)
 商工祭 (2017-10-08 23:54)
 山小屋の食事 (2017-10-01 23:50)
 夕日とご来光 (2017-10-01 23:48)
 大型トラックにはご用心 (2017-09-26 23:25)
 灯台に灯が入る (2017-09-23 23:56)

Posted by のりちゃん at 00:17│Comments(0)出来事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。