2017年04月05日

背比べ

頂き物の柑橘が4種。晩白柚(バンペイユ) 絹皮(キヌカワ) 清見(キヨミ) 金柑(キンカン)

晩白柚・・http://www.banpeiyu.info/banpeiyu/index.html

絹皮・・・・柑橘類で文旦の一種。神代橘(カミクマタチバナ)とも呼ばれる。
      安藤みかん(アンドウミカン)、安藤柑(アンドウカン)ともと同一という説もある。
      原産は東南アジア、中国南部や台湾。日本には江戸時代から記録がある。
     http://www.mikan-jiten.com/104.html

清見・・・・緑小高木のかんきつ類果実。ウンシュウミカン「宮川早生」に
      トロビタオレンジを交配して育成された。
      果皮と果肉にオレンジの香りがあり、果肉はやわらかく果汁が多い。皮は剥きにくい。

金柑・・・・常緑低木のかんきつ類果実。果皮に甘味と香気があり、皮ごと生食されるほか、
      砂糖漬け、マーマレード、果実酒などに利用される。
      果樹栽培されるのは、ニンポウキンカン、別名ネイハキンカンであり、
      ほかにナガキンカンは家庭用に栽培される。


同じカテゴリー(食べ物)の記事画像
塩茹でのMサイズ
スイート紫芋
無事に仕上がる
秋晴れを願う
オリーブの塩漬けに挑戦
柿の王国
同じカテゴリー(食べ物)の記事
 塩茹でのMサイズ (2018-11-12 23:01)
 スイート紫芋 (2018-11-12 22:58)
 無事に仕上がる (2018-10-19 23:27)
 秋晴れを願う (2018-10-13 00:50)
 オリーブの塩漬けに挑戦 (2018-10-13 00:42)
 柿の王国 (2018-10-13 00:25)

Posted by のりちゃん at 23:58│Comments(3)食べ物
この記事へのコメント
こんばんは。
熊楠さんの安藤みかん。
一度、食べてみたいですねぇ〜。
Posted by 串子 at 2017年04月06日 02:38
串子さん♪

安藤柑しらべました。クマグスオレンジとも呼ばれるのですね。
熊楠さんがグレープフルーツの代りに広めようとしたとか・・
絹皮=安藤柑なら凄い物いただきました。心して味わいます。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2017年04月07日 00:04
串子さん♪

実は、絹皮を頂いたのは、日本の蜜柑の発祥地と言われる
「橘本神社」からです。今の宮司さんは(知り合いです)50才代ですが、
お爺さんの代に、世界中の柑橘を育てようと苗を集めていたそうです。
それで珍しい品種もあって、出荷するほど数が無いのは、
知り合いに配っているみたいです。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2017年04月07日 00:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。