2017年07月14日

内原神社の無患子

日曜に登った名草山。登り口にある内原神社には、普段は人が居ない。
トイレを借りるために連絡しておいたら、宮司さんがわざわざ出迎えてくれていた。

境内にある樹は「無患子=ムクロジ」 実が沢山落ちていたから拾って持ち帰った。
羽子板の羽根の根元に使う黒くて硬い実がそう。
薄茶色の外皮は、水を付けてこすると泡立つから、その昔は石鹸の代りに使っていた。

宮司さんの忠告:「猪豚が度々来ているから、地面を触ったら手洗いする事。
            山にはダニが居るから、足元には用心し、帰ったらガムテープでメンテを。」



同じカテゴリー(花と虫)の記事画像
進化した恐竜
春を先取り
トンガの鼻では今
やっと元気になったね
2月が楽しみ
鳴門沢菊
同じカテゴリー(花と虫)の記事
 進化した恐竜 (2018-02-18 22:50)
 春を先取り (2018-02-01 23:58)
 トンガの鼻では今 (2018-01-21 00:08)
 やっと元気になったね (2018-01-19 00:08)
 2月が楽しみ (2017-12-30 23:45)
 鳴門沢菊 (2017-12-18 00:13)

Posted by のりちゃん at 23:59│Comments(0)花と虫
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。