2018年01月07日

根上がり松ジュニア

江戸時代の絵巻に表されているのは、高松の街道にあった根上がり松。
枯れてしまっているが、3mほどの巨大な根。それが今玉津島神社に神木としてある。

平成18年に、現代の根上がり松を作ろうと、中学生の手で苗が植えられた。
初めて見た時は、50cm丈のか細い松だった。12年経って立派になったね。
今日、周りの土を払って良く見えるようにした根。ジュニア、頑張れよ。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
安全な屋根
お彼岸の中日に
草刈りは退屈
1人分で4人楽しむ
河内音頭が踊れない
いらっしゃ~い
同じカテゴリー(出来事)の記事
 安全な屋根 (2018-09-17 22:41)
 お彼岸の中日に (2018-08-24 22:23)
 草刈りは退屈 (2018-08-18 22:42)
 1人分で4人楽しむ (2018-08-16 22:56)
 河内音頭が踊れない (2018-08-16 22:48)
 いらっしゃ~い (2018-08-12 22:04)

Posted by のりちゃん at 23:59│Comments(0)出来事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。