2018年01月19日

アサリ姫 なよ竹部屋作り

とある伝手で、和歌浦小学校の3時限から参加する事になった。3年生45人程と半日を共に過ごす。

片男波干潟のアサリを育てるプロジェクトの3年目。天敵に食べられないように竹筒で保護する。
青竹の中に納まるアサリを、なよ竹に居たかぐや姫にちなんでアサリ姫と呼ぶ命名だとか。

3時限目は、教室で6月からの学習のおさらい。4時願目は、校庭で竹を細工する。

4人一組で1本の竹を細工する。最初はノコギリで余分な端を切り取る。 工具もスタンバイ。
  

次はナタと槌で二つに割る。          ジャンコと呼ばれる工具で切目を4カ所開ける。

電動ドリルで8カ所に穴を開けて、2本の結束テープと4本の紐で結ぶ。

アサリ姫が納まる小部屋の準備が出来た。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
安全な屋根
お彼岸の中日に
草刈りは退屈
1人分で4人楽しむ
河内音頭が踊れない
いらっしゃ~い
同じカテゴリー(出来事)の記事
 安全な屋根 (2018-09-17 22:41)
 お彼岸の中日に (2018-08-24 22:23)
 草刈りは退屈 (2018-08-18 22:42)
 1人分で4人楽しむ (2018-08-16 22:56)
 河内音頭が踊れない (2018-08-16 22:48)
 いらっしゃ~い (2018-08-12 22:04)

Posted by のりちゃん at 23:57│Comments(0)出来事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。