2018年03月13日

憧れだったぼたん莊

2時に下山したから時間はある。車で10分の「ぼたん莊」の温泉へGO。

古座川のぼたん莊と言えば、和歌山に越して来た頃から聞く名前。

温泉に浸かって、お料理を頂いて、1泊して・・
体と心を癒して帰るのだと、
リッチな奥様方から噂を聞いていた。

待つ事30年以上、あこがれの温泉に入れた。
ヌルッとした感触は、アルカリ泉だろう。

ここの牛乳が美味しいと言うから、
最後の1本を手に入れた友から
半分貰って飲んだ。濃い味が旨かった。



同じカテゴリー(出来事)の記事画像
安全な屋根
お彼岸の中日に
草刈りは退屈
1人分で4人楽しむ
河内音頭が踊れない
いらっしゃ~い
同じカテゴリー(出来事)の記事
 安全な屋根 (2018-09-17 22:41)
 お彼岸の中日に (2018-08-24 22:23)
 草刈りは退屈 (2018-08-18 22:42)
 1人分で4人楽しむ (2018-08-16 22:56)
 河内音頭が踊れない (2018-08-16 22:48)
 いらっしゃ~い (2018-08-12 22:04)

Posted by のりちゃん at 23:49│Comments(0)出来事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。