2018年03月31日

サクラ見物

トンガの鼻自然ラブの春の恒例行事は、テリトリー内の桜見物の後、台場に集っての昼食。
11時に集合して、まずは岬の足元にあるナカヤマの浜広場に植樹した木々を愛でる。

藤を植えて藤棚も作って数年、白い藤は良く育って茂っている。


紫のも今年は花芽を出していた。

早くに咲き終わった河津桜、散ってしまった陽光桜大島桜山吹は散り始めている。
この後は、御衣黄桜八重桜だろうねと、話しながらの散策。

様々な桜を植樹したお陰で、花の時期や姿を覚えた。今は自然に生えている山桜が見ごろ。





同じカテゴリー(花と虫)の記事画像
虫愛ずる
ウッカー フッカー
華麗に変身
一日花
ウメエダシャクガ=梅枝尺蛾
不思議な粒
同じカテゴリー(花と虫)の記事
 虫愛ずる (2018-06-28 19:55)
 ウッカー フッカー (2018-06-23 22:39)
 華麗に変身 (2018-06-11 01:04)
 一日花 (2018-06-08 23:00)
 ウメエダシャクガ=梅枝尺蛾 (2018-06-02 22:04)
 不思議な粒 (2018-06-02 21:50)

Posted by のりちゃん at 23:29│Comments(0)花と虫
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。