2018年04月05日

密かに生き延びるサンゴ

今シーズン最終で5回目の海藻採りに、大阪からやって来た妹と友と3人で出かけた。
ヒジキもワカメも遅かったか。見渡すと、全体に茶色がかった岩場が物語っていた。

その代り、堤防下のコンクリートのブロックの穴に、美しい物を見つけた。
うちわサンゴの一種だろう、朱色やオレンジ色、白と赤のまだら模様のが沢山ある。

写真に撮るのは難しい。海面の反射と水の揺れでピントが合わない。

もうこんなサンゴは他では見かけないだろう。人が近寄れない困難な場所だからこそ、
コツコツと生き延びて、少しづつ体を大きくしているのだろうね。



同じカテゴリー()の記事画像
スタッフカード
組分けシール
シーブリーズ今昔
ベジシャキちゃん
ご用心茶
鯉の妹
同じカテゴリー()の記事
 スタッフカード (2018-08-31 22:53)
 組分けシール (2018-08-29 23:03)
 シーブリーズ今昔 (2018-08-18 22:35)
 ベジシャキちゃん (2018-08-12 21:53)
 ご用心茶 (2018-06-28 19:57)
 鯉の妹 (2018-06-28 19:56)

Posted by のりちゃん at 00:24│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。