2019年01月10日

野鳥王国

その昔、和歌山に越して来て驚いたのは「鳥」の種類が多い事。知らない鳥が当たり前に居る。
スズメ・ハト・カラスは序の口で、セキレイ・メジロ・ウグイス・ヒヨドリ・イソヒヨドリが家の周りに居る。
公園にはムクドリやツグミが集い、昼には大型のトンビが舞い、夜にはホトトギスも鳴く。
ツバメがやって来て、岬ではジョウビタキやアカハラも確認。お城周辺にはカワセミがいるらしい。

今日は、水軒川添いを10分走っただけで、アオサギ・シラサギ・カワウ・オシドリ・カモと出会った。
鴨が20匹程群れて休んでいたが、カメラを出す間に川面に逃げた。出遅れた3羽を写す。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
ラ・ベルベッツ
穏やかな日
新年会パート3
えべっさん
初ボランティア
無礼講
同じカテゴリー(出来事)の記事
 ラ・ベルベッツ (2019-01-22 00:16)
 穏やかな日 (2019-01-20 23:58)
 新年会パート3 (2019-01-15 23:12)
 えべっさん (2019-01-13 23:48)
 初ボランティア (2019-01-06 23:57)
 無礼講 (2019-01-04 23:58)

Posted by のりちゃん at 23:46│Comments(0)出来事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。