2008年12月16日

灯台で

 朝9時、雑賀埼灯台へ出向く。20枚の道標を作るため、娘の車に乗せていってもらった。
 3年前に30数枚のプレートを作ったものの、雨・風・日光で風化しているから作り直し。
 
 板には防腐剤入りのこげ茶色の塗料で。     杭には深緑で塗った。

 おじさん3人・おばさん2人・娘と孫のオマケ付きでお昼前までコツコツ作業。
 その間、孫は好物の「ブロッコリー」と、「水菜」「大根」を収穫させてもらった。
 早くも咲き始めた「水仙」も切って、束ねて、新聞紙にくるんでお持ち帰り。

 青空の元、空にはヘリコプター、海にはしらすの漁船を眺めながら・・の半日。
 遠い日、どんな記憶に残るのやら・・


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
安全な屋根
お彼岸の中日に
草刈りは退屈
1人分で4人楽しむ
河内音頭が踊れない
いらっしゃ~い
同じカテゴリー(出来事)の記事
 安全な屋根 (2018-09-17 22:41)
 お彼岸の中日に (2018-08-24 22:23)
 草刈りは退屈 (2018-08-18 22:42)
 1人分で4人楽しむ (2018-08-16 22:56)
 河内音頭が踊れない (2018-08-16 22:48)
 いらっしゃ~い (2018-08-12 22:04)

Posted by のりちゃん at 23:57│Comments(0)出来事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。