2009年01月27日

ピエロの公園

昼食後、私「今日はどこの公園に行こうか?」 孫「ピエロの公園!」で決まり。
片男波海岸の堤防内側にある、ピエロの顔の遊具がある児童公園がお気に入りらしい。

松並木には、3個づつの松ぼっくりが律儀に付いているから、落ちているのも多い。
小ぶりの滑り台で「マツボックリ・レース」をして遊ぶ。
1つの遊具で、登る・渡る・這い上がる・滑る・よじ登る・伝い歩く・飛び降りる。
と、いろいろ出来てお手軽。でもお手軽過ぎてすぐ飽きてしまった。


「貝殻、拾いに行こうか?」の誘いに、堤防を越えて海岸に降り立つ。
小袋持って、きれいな模様の二枚貝や、色とりどりの巻貝を集めてまわる。
先に目標があると結構たくさん歩けます。次々と良い物見つけでずいぶん歩いたなぁ。


持ち帰った貝殻を洗って干しています。
巻貝は「キサゴ」ばかりで、他の種類はほとんど無かった。
娘が幼い頃に拾った時は、様々な貝殻があったのに・・・


同じカテゴリー(アウトドア)の記事画像
夏の金剛山
セーリング日和
オブジェ
大台が原
穴子の町
野島断層
同じカテゴリー(アウトドア)の記事
 夏の金剛山 (2018-07-02 22:39)
 セーリング日和 (2018-06-10 00:56)
 オブジェ (2018-06-05 21:43)
 大台が原 (2018-06-05 21:40)
 穴子の町 (2018-05-05 23:00)
 野島断層 (2018-05-05 22:57)

この記事へのコメント
きれいな貝殻が沢山採れましたね。といっても昔より種類が減ったってことですか?私は完全山育ちなので海での遊び?がとても楽しくうらやましく思えます。ピエロの公園もいいですね。
一日休むと何かと仕事がたまっているものです。今日は客足がよくなかったのではかどりましたが・・・
昨日の夜、突然カナダの友達が病気治療のため帰国するとのメールをもらって今日お別れのあいさつをしました。といっても本人はまた帰ってくるとのこと。でも病気の名前を聞くと少し重そうな感じです。日本語もうまく愛想のいい人だったのに残念です。冗談で将来、朱里をホームステイさせてほしいとお願いしてました。今はただただ良くなってくれることを望むばかりです。
Posted by だつ at 2009年01月28日 00:25
だつさん♪

貝の種類は大幅に減りました。
昔は沢山あった「サクラガイ」は、小さいのが1つきり。
巻貝もいろんな形や模様のがあったはずなのに・・・
海は急速に変化しています。磯や浜辺にあるはずの物が、今はありません。つい2年前にたくさん見かけた物が、無くなっています。コワイですよ。

冒険の好きな朱里ちゃん。今日は秋葉山へハイキングでした。
海とは違って、鳥の種類が多くて、ホッとしました。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2009年01月29日 21:16
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。