2009年05月03日

一生もの

今まで何度釘を打ち直したか分からない。内側から、外側から、何本も、何回も。
元は嫁入り道具のダイニングテーブルのイス。4人がけのに買い替えてからは、
足を短く切って鏡台のイスに立場を変えて、20数年働いてくれている。

今日もまた金槌でカンカン釘打ちしていたら、拍子を合わせるように、1歩1歩近づく影がある。
斜め向かいのご主人は大工仕事がお得意。下手な釘打ちの音にたまらなくなったらしい。
道具は揃っているからと、インパクトレンチとネジ釘で、しっかり補強をしてくれた。

これで後〇十年は持ちそうです。私の寿命と競争します。


同じカテゴリー()の記事画像
もうひと働き
密かに生き延びるサンゴ
シェア自転車
野菜のクレヨン
再びのチャレンジ
お雛様は年とらない
同じカテゴリー()の記事
 もうひと働き (2018-05-26 23:06)
 密かに生き延びるサンゴ (2018-04-05 00:24)
 シェア自転車 (2018-03-30 00:28)
 野菜のクレヨン (2018-03-19 23:53)
 再びのチャレンジ (2018-03-13 23:29)
 お雛様は年とらない (2018-03-02 00:30)

Posted by のりちゃん at 23:43│Comments(6)
この記事へのコメント
嫁入りの時の思い出の品ーー。
長く使うっていいですよね。
Posted by 植松淳平 at 2009年05月04日 19:19
植松淳平さん♪

ついひと月前に結婚33周年を過ぎました。「33回忌」だと言ってます。
家具はほとんど最初に買った物を使い続けていて、
2人用のダイニングテーブルも足を切って、座机として健在ですよ。
ミシンがけの時に重宝しています。
Posted by のりちゃん at 2009年05月05日 00:58
ダイニングテーブルで思い出しました。実家では6人用テーブルが大きすぎると板を張り付け、ネットを買って卓球台に生まれ変わっていました。最近は青が流行りとの事で色も塗っています
今では友達夫婦や友人が週に3回来て賑やかにやっているようです。大事にしてるとは言えないですが、自分の親ながらユニークな発想でリサイクルしてると笑っています
Posted by yumi at 2009年05月06日 13:05
yumi ちゃん♪

元ダイニングテーブルで、週3回も卓球の練習しているなんて、
恐るべし・・yumi ママさん。
細工したり、色を塗ったりとは、なかなかやりますね。好きです。
1度お目にかかりたいし、お手合せもして欲しいです。
卓球台は確かに、青色が多くなってきていますよ。
Posted by のりちゃん at 2009年05月06日 18:23
お手合わせだなんてとんでもない!ただのピンポン遊びなんですよ
卓球台だなんて経験もないのによく思いついたものだと感心しています
Posted by yumi at 2009年05月07日 23:08
yumiちゃん♪

お母様はスゴイです。これだけの事が出来る人は早々いませんよ。
発想も、細工も、遊び方も、お付き合いも、全て素晴らしい。
失礼ですが、60歳代ですよね。目指せ!yumiママです。
Posted by のりちゃん at 2009年05月08日 01:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。