2009年06月12日

三役

TUTAYAのカードの更新だとかで、DVDを1枚無料で借りる事が出来ると言う。
陳列棚で真っ先に目に着いたのが「ウォーリー」。ディズニーのアニメで、観逃した作品だ。

これが傑作。本当に良く出来ていて、感心させられる。
いろいろな過去の作品を密かに登場させていたり、懐かしのミュージカルを挿入していたり、
チャップリンを真似た動きの主人公は、愛すべきキャラクターでいるし、脇役にも名演技がある。

個人的に好きなのは、「M-O」健気な働きに感動しながら、TVの前で一人爆笑してしまった。



同じカテゴリー(出来事)の記事画像
介護犬
集う
山から海へ
ずっと定番
メダカがやって来た
春の大潮
同じカテゴリー(出来事)の記事
 介護犬 (2018-06-17 22:29)
 集う (2018-06-05 21:48)
 山から海へ (2018-05-11 22:30)
 ずっと定番 (2018-05-02 22:53)
 メダカがやって来た (2018-05-02 22:46)
 春の大潮 (2018-04-18 23:04)

Posted by のりちゃん at 00:27│Comments(2)出来事
この記事へのコメント
私も好きです,ウォーリー。よく出来た作品で、笑いあり、感動あり。ウォーリーが壊れて記憶を失ったところなんかは涙しました。
Posted by yumi at 2009年06月13日 13:09
yumi ちゃん♪

今のアニメは本当に良く出来過ぎていて、驚きの連続でした。
ウォーリーの動きは素敵です。チャップリンの映画を思いだします。
ウォーリーがいつも観ているビデオは「ハロードーリー」の1場面。
動かなくなったイブとデートするシーンのBGMは、サッチモの歌声。
いろいろと懐かしい挿入があって、心がくすぐられますね。

取り分けて好きなのは、お掃除ロボットの「M-O]の動きです。
ウォーリーとM-Oとのやり取りが面白くて、一人大笑いした後、
何度も巻き戻して、同じシーンを20回は見ましたよ。

今は、大好きな「佐々木蔵之介」よりも、「M-O」に心が傾いています。
Posted by のりちゃん at 2009年06月14日 00:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。