2010年04月05日

花曇り

雑賀崎の北端の「ナカヤマの浜広場」へ、植樹した桜を見にいった。

一番山際にある「衣通り姫桜=のりちゃん桜」はまだつぼみだった。奥手なのね。


整備した広場では、山吹も満開だし、自然の花たちも咲き揃っている。


タンポポの綿毛だって、きれいだ。


同じカテゴリー(花と虫)の記事画像
カタツムリ物語
赤い実いろいろ
きのこの山
最後までご用心
ネギかタマネギか?
なぜ鳴くの
同じカテゴリー(花と虫)の記事
 カタツムリ物語 (2018-10-19 00:45)
 赤い実いろいろ (2018-10-15 00:31)
 きのこの山 (2018-10-15 00:24)
 最後までご用心 (2018-10-09 00:14)
 ネギかタマネギか? (2018-10-09 00:03)
 なぜ鳴くの (2018-09-28 22:37)

Posted by のりちゃん at 23:49│Comments(2)花と虫
この記事へのコメント
2枚目の写真の黄色い花
「キケマン」ですね。
Posted by 2525 at 2010年04月06日 21:02
2525さん♪

はいそうです。よくご存じですね。
花屋のより、庭の鉢植えのより、自然に生えている野草の花が好きです。
この「キケマン」も、色といい、形といい、素敵な花ですね。
2525さんと趣向が似ているのかも・・?
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2010年04月07日 00:01
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。