2010年04月12日

お目覚めか

道の脇に長~い「シマヘビ」が2匹、ニョロニョロと現れて、水抜きパイプに納まった。

良く見ると、並んだ他の穴にも1匹づつが入っていて、さながら蛇の集合住宅みたい。


寺の脇の水路では、こんなカメもいた。皆さんお目覚めのようで・・


同じカテゴリー(アウトドア)の記事画像
セーリング日和
オブジェ
大台が原
穴子の町
野島断層
富島界隈
同じカテゴリー(アウトドア)の記事
 セーリング日和 (2018-06-10 00:56)
 オブジェ (2018-06-05 21:43)
 大台が原 (2018-06-05 21:40)
 穴子の町 (2018-05-05 23:00)
 野島断層 (2018-05-05 22:57)
 富島界隈 (2018-05-05 22:54)

この記事へのコメント
昨日は暖かいをとおりこして 暑いくらいでしたね!
私は4月2日 風土記の丘のハイキングコース を歩いていて
「ニホンアナグマ」に遭遇しました。
初めて見る動物だったので ドキドキしました。
冬眠から目覚めたんでしょうね。
Posted by 2525 at 2010年04月12日 11:10
2525さん♪

「ニホンアナグマ」さっそく検索しました。
タヌキでは無く、イタチに近い種だそうですね。
お昼間に遭遇したのでしょうね、私も会いたかった。
顔に2本の縦縞があって、なかなか可愛い表情です。

山を歩いていると、いろいろな動物に出会います。
昨日は「野兎」を見ました。茶色の目立たない姿だから見逃しそうでした。
「鹿」や「お猿」も会いますね。「イノシシ」に出会った人も居ましたよ。
Posted by のりちゃん at 2010年04月12日 23:58
私も18日に今年初めての お蛇さまに出会いました。
ミカン山で むこうが先に気が付いたのか
キャッ!と思った時には
彼(彼女?)は体半分 道を引き返していましたよ。
Posted by kuwatyann at 2010年04月19日 23:38
kuwatyannさん♪

お蛇さまには、時々お目にかかります。
「青大将」なら安心、「まむし」や「縞々蛇」ならおお怖い!
でも大概、向こうが先に退散して行きますね。
人間が一番、≪邪悪≫なのかもしれない。
Posted by のりちゃん at 2010年04月20日 23:49
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。