2010年07月11日

N旗

ヨットクラブの月1レースの今日、またしても雨、そして風。海は嵐の様になる。
港で1時間待機、荒れ狂う海上でも1時間の待ち走り。とうとう出た「N旗」レースは中止になる。

信号旗をプリントしたハンカチ。赤白の幟は「お待ちください」の意味。本部船に揚げてあった。
白黒の市松模様のがN旗。「レースは中止」の合図。この旗が挙げられるのは珍しい。


レース中止で港へ戻り、お昼ごはんの後、休憩してから家に戻る。
お天気ならば、海水浴客で賑わっているはずの「片男波海岸」は、人っ子一人居ない。


それでも「ライフセーバー」の学生さんは待機している。
(監視塔・海岸沿い見回り・海面上でパトロール)の3人1組が、交代している。


同じカテゴリー(アウトドア)の記事画像
夏の金剛山
セーリング日和
オブジェ
大台が原
穴子の町
野島断層
同じカテゴリー(アウトドア)の記事
 夏の金剛山 (2018-07-02 22:39)
 セーリング日和 (2018-06-10 00:56)
 オブジェ (2018-06-05 21:43)
 大台が原 (2018-06-05 21:40)
 穴子の町 (2018-05-05 23:00)
 野島断層 (2018-05-05 22:57)

この記事へのコメント
お疲れさまでした、と言うより、皆さんご無事でよかった!

MICSで見ると友が島灯台で40ノット近く吹いてたようです。

気になりながら、今日の私は朝から夜中まで仕事でした。

5打数4安打なら良いけど5レース4雨は最悪ですね(笑)
Posted by FLAPPER at 2010年07月12日 01:30
FLAPPERさん♪

バフィーの計測計では、27~33ノットだったと「かごの屋」で聞きました。
それを本部船に伝えた後、「N旗」を挙げたとか・・とか・・
うねりは無かったのですが、ブローが激しかった。南風(まぜ)恐るべし。

雨男2名と風男1名、確認しました。雨女は2年前に返上しております。
Posted by のりちゃん at 2010年07月12日 23:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。