2007年05月04日

人形落語

近くのマンションの裏庭で、「野餐会」というのがありました。
好きに集まって、好きに食べて、好きにしゃべって、好きに遊びましょう。という会です。
ぶんぶん、知恵の輪、竹トンボ・・昔遊びのおもちゃを持って、私も出かけました。
子どもたちと、そのお父さんお母さんも一緒に挑戦です。
おじさんが、手品と腹話術を披露してくれました。毎年の恒例だそうです。
腹話術の人形とおじさんとで4人が、落語の小話を語ります。
大人には愉快な話だったけれど、子どもたちには???だったかな。






同じカテゴリー(出来事)の記事画像
安全な屋根
お彼岸の中日に
草刈りは退屈
1人分で4人楽しむ
河内音頭が踊れない
いらっしゃ~い
同じカテゴリー(出来事)の記事
 安全な屋根 (2018-09-17 22:41)
 お彼岸の中日に (2018-08-24 22:23)
 草刈りは退屈 (2018-08-18 22:42)
 1人分で4人楽しむ (2018-08-16 22:56)
 河内音頭が踊れない (2018-08-16 22:48)
 いらっしゃ~い (2018-08-12 22:04)

Posted by のりちゃん at 00:22│Comments(2)出来事
この記事へのコメント
あはは、そうですよね、子どもには筋書きの理解しにくいお話でした。
あ、私、人形落語のおじさん、宮本敏企です。この催しには7年前の2000年から参加させて頂いています。昨年だけは仕事の関係の研修を受けるために不参加。今回は2年ぶりでした。和歌山県腹話術協会という団体の事務局をつとめています。こんごともよろしく。
Posted by 宮本としき at 2007年05月04日 23:51
宮本としきさん♪
驚きました。ご覧になっていたのですか。おお恥ずかしい!
大人には大ウケでしたよ。人形も宮本さんも可愛かったです。
手品も、種明かししながらのおしゃべりが愉快で、楽しませていただきました。
皿回しできますよ。去年の夏の市駅前のイベントに来られていた「南京たますだれの会」の人に、
コツを教えてもらって回しました。皿回しも楽しいです。
協会の事務局をされていますか。何かお願いする機会があるやもしれません。
こちらこそ、どうぞよろしくです。
Posted by のりちゃん at 2007年05月05日 00:24
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。