2010年09月05日

カラカラ

暑い熱いと言いながらも、9月に入った。「夕日を見る会」の準備の草刈りをする。

いつもは衰えているはずの「カンナ」は、未だに真っ赤な花を咲かせて盛ん。
で、今年は切らないで残す事にした。その他の植木も例年よりよく茂っていた。


草刈り機で払っていく雑草。歯の先から出るのは土煙り。地面はカラカラだ。
暑さに関係なく帰ってきたトンボが、いつも通りに群れて飛んでいた。


同じカテゴリー(出来事)の記事画像
ぶらぶら散歩
安全な屋根
お彼岸の中日に
草刈りは退屈
1人分で4人楽しむ
河内音頭が踊れない
同じカテゴリー(出来事)の記事
 ぶらぶら散歩 (2018-09-25 22:41)
 安全な屋根 (2018-09-17 22:41)
 お彼岸の中日に (2018-08-24 22:23)
 草刈りは退屈 (2018-08-18 22:42)
 1人分で4人楽しむ (2018-08-16 22:56)
 河内音頭が踊れない (2018-08-16 22:48)

Posted by のりちゃん at 23:51│Comments(0)出来事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。