2010年09月09日

保命丸

浄土真宗東本願寺派の我が家、調べ探してお世話になっているのは和歌浦の「養泉寺」
その昔、信長から逃れ雑賀崎の鷹巣上人窟で潜んでいた「教如上人」のお世話をしたと言うお寺。

そして、その上人から伝授されたのが、この「和歌保命丸」
元は24種の万能生薬だったそうだが、今は15種の材料で作る粒状の胃薬になっている。
食当たり・水当たり・下痢に利くという、旅行には持って行きたいお薬。
祥月命日とお盆に来ていただいている住職さん父息子が作っておられる。1日分3包で307円。


同じカテゴリー()の記事画像
メダカの卵の床
スタッフカード
組分けシール
シーブリーズ今昔
ベジシャキちゃん
ご用心茶
同じカテゴリー()の記事
 メダカの卵の床 (2018-09-25 22:47)
 スタッフカード (2018-08-31 22:53)
 組分けシール (2018-08-29 23:03)
 シーブリーズ今昔 (2018-08-18 22:35)
 ベジシャキちゃん (2018-08-12 21:53)
 ご用心茶 (2018-06-28 19:57)

Posted by のりちゃん at 23:45│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。