2010年09月12日

熊野古道 後半(拝の峠~宮原) 

このルートは、過去何回か歩いている。
海南の冷水浦へと下る道、長保寺へと続く道、などもある。

平成17年とあるから、5年前に同じ道を歩いて、この焼板を取り付けたはずだ。

「蕪坂(かぶらざか)王子」で出会ったのは、イノシシ退治の猟師さん達と猟犬2匹。

犬の首には「無線機」と「3ツのカウベル」が付けてあった。(この犬、よく吠えて叱られていた)


猟師さんの腰には、実弾が・・イノシシ用の細めだと言う。


駅へ向かう下山道、綺麗な秋色模様のクモがいた。(昆虫は好き、でもクモは怖い)


「紀伊宮原駅」手前の商店街で、祭りの獅子舞の練習中。鬼の面のお兄さん。


同じカテゴリー(アウトドア)の記事画像
夏の金剛山
セーリング日和
オブジェ
大台が原
穴子の町
野島断層
同じカテゴリー(アウトドア)の記事
 夏の金剛山 (2018-07-02 22:39)
 セーリング日和 (2018-06-10 00:56)
 オブジェ (2018-06-05 21:43)
 大台が原 (2018-06-05 21:40)
 穴子の町 (2018-05-05 23:00)
 野島断層 (2018-05-05 22:57)

この記事へのコメント
9/12は他の予定と重なってないし、猛暑続きで少々バテぎみ、でも参加したい・・・
迷っていました

数年前歩いた記憶は とぎれとぎれで、特に「拝の峠」って歩いたのかしら?でしたよ

先生の塩・摘果のすっぱ~いミカンの美味しかったこと
見えない「気」に背中を押され、参加してよかった

下見から計画して頂いて、ありがとう   
Posted by keiko at 2010年09月13日 21:04
keikoさん♪

最初の申し込みは3人きり、落ち込み気味のお父ちゃんでした。
当日14人にも増えたせいで張り切っていたのか、バテたそうです。
お弁当のおにぎりもおかずも食べられず、残して帰りました。

5年前は1月に歩いたから、そんなに大変だとは思わなかった拝の峠。
今回は暑さとの戦いのようでした。皆さん無事で良かった!
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2010年09月13日 23:50
こんにちは。
須川さんにブログを聞いてコメントしました。
この前はお世話になりました。
初めての熊野古道、歴史ある道を歩く事ができて感激しました。
計画して頂いてありがとうございました。

余談ですが、あのあと自宅で不可解な事があって霊感のある知り合いに相談してみるとどうも熊野古道で無縁仏さんを二人ほど連れて帰っていたらしいです。
お清めをしたら離れてくれたみたいですけど、ビックリしました。

色々思い出深いハイキングになりました。
Posted by 松本結 at 2010年09月24日 12:18
結ちゃん、すご~い体験したんですね
ビックリですよ、怖かった?
離れてくれて、よかったよ
Posted by keiko at 2010年09月24日 19:43
結ちゃん♪

結ちゃんにリクエストもらったから企画したんですね。
暑くて大変だったけれど、他の季節でも良いコースです。
5年前は1月でした。もっと前にも行きました。
途中から長保寺へ下山して、ぜんざいを煮て食べたはずです。

私がハイキングクラブに入った動機は「熊野古道」を歩きたいからでした。
熊野古道は小分けしながら、全行程を企画してもらいましたが、
南部の海岸添いの時に行けなかったから、そこだけ抜けています。
その内、一人でフラリと歩いてきます。

「不可解な事」の中身を、次回教えてくださいね。
私にはいくつ憑いているのやら・・
Posted by のりちゃん at 2010年09月24日 22:06
初めまして、熊野古道案内の管理人をしています。熊野古道関係のサイトをしていますので、よろしければ、お越しください。
Posted by 熊野古道の案内人 at 2012年04月09日 19:37
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。