2010年09月25日

帳尻合わせ

昨日は大阪の四天王寺さんへ、彼岸参りに行った。葉書で知らせて来る指定日はいつも平日。

阪和線の車窓からは、田んぼを縁取る畦道に、赤い花の群れが見えた。
長い夏だったから「彼岸花」も出遅れてしまうだろうと思っていたら・・キッチリ合わせましたね。

写真は2年前、近くの空き地の脇に咲いていた赤と黄色の彼岸花。


同じカテゴリー(花と虫)の記事画像
虫愛ずる
ウッカー フッカー
華麗に変身
一日花
ウメエダシャクガ=梅枝尺蛾
不思議な粒
同じカテゴリー(花と虫)の記事
 虫愛ずる (2018-06-28 19:55)
 ウッカー フッカー (2018-06-23 22:39)
 華麗に変身 (2018-06-11 01:04)
 一日花 (2018-06-08 23:00)
 ウメエダシャクガ=梅枝尺蛾 (2018-06-02 22:04)
 不思議な粒 (2018-06-02 21:50)

Posted by のりちゃん at 23:41│Comments(2)花と虫
この記事へのコメント
いきなりの秋・・・だから
植物達もあわててるかなぁ~って思ってたら
私の方でも きっちり彼岸に合わせて彼岸花咲いてます。
いっつも あたふたと とろいのは人間ですね。
 
白い彼岸花 見てみたいな
テレビでピンクも見たような・・・。
Posted by kuwatyann at 2010年09月26日 22:29
kuwatyannさん♪

本当に驚いています。あんなに暑い熱い夏だったのに、
なんでお彼岸が正確に分かるのか・・
やはり人間だけがにぶいのでしたか。

園芸品種のピンクのは見た事ありますが、
これは自然に生えてきたはずの紅白です。
2年前に近くの空き地で見かけました。
Posted by のりちゃんのりちゃん at 2010年09月27日 00:36
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。